秦野版 掲載号:2021年1月8日号 エリアトップへ

キッズバンド・ロイロイロ 演奏動画がSNSで話題 渋沢の三宅兄妹

社会

掲載号:2021年1月8日号

  • LINE
  • hatena
ギターの音太朗君(右)とベースの音寧ちゃん
ギターの音太朗君(右)とベースの音寧ちゃん

 渋沢に住む三宅音太朗(おとたろう)君(渋沢小2年・ギター&ボーカル)・音寧(ねね)ちゃん(南秦野保育園年長・ベース&コーラス)兄妹と札幌市在住の村井道奏(みち)君(7歳・ドラム)のバンド「ロイロイロ」が、ツイッターやユーチューブに演奏動画を投稿し話題を集めている。X JAPANの「紅」やLiSAの「紅蓮華」など、キッズバンドとは思えぬ技術の高いパワフルな演奏で魅了。ユーチューブのチャンネル登録者数は9千人を超え、反響を呼んでいる。

 ロイロイロ結成の契機は、2019年12月に音太朗君がストリートライブをしたことから。北九州市出身でギタリストの父・英明さん(40)と帰省した際に、「父ちゃんが作った曲をストリートライブで演奏したら、いっぱい聴いてもらえるかな」と音太朗君が提案し実行。ギターを始めて1年余りだったが、英明さんが作詞作曲したご当地ヒーロー「キタキュウマン」のテーマソングを練習して一人で演奏した。その時の動画がツイッターで話題となり、道奏君から誘いがきてバンドを結成。翌月には音寧ちゃんがベースを始めてメンバー入りした。

5時半から朝練

 父の姿を見て興味をもって楽器を始めた2人。毎朝5時半から練習し、平日は5〜6時間、休日には9時間程練習する。一緒に練習するとケンカもするが、合わせれば息ぴったり。挫けたり、泣く時もあるが、「演奏が大好き」と2人は声を合わせた。

 昨年4月には札幌市でライブも予定していたが、新型コロナの影響で断念。今はSNSを中心に活動している。遠方に住む道奏君とは、道奏君が演奏したビデオに2人が合わせるなどして、映像を編集し投稿。芸能人からの反応もあったといい、X JAPANのYOSHIKIさんがツイッターの投稿を共有(リツイート)したり、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベース・Fleaさんがコメントしたりと、「めちゃくちゃ嬉しかった」と満面の笑みを見せた。

”父の背中”を追いかけて

 好きなアーティストは「父ちゃん」とまっすぐな目で音太朗くん。そんな2人を見守ってきた英明さんは「音太朗は器用な方ではありませんが、努力できる子。音寧はのみこみが早く、なぜかできるようになっている(笑)」と話した。

 将来の夢は「ベースも続けて、かっこいいアイドルになりたい!20歳になったらパパと演奏を合わせたいな」とにっこり笑顔で音寧ちゃん。音太朗君は「このメンバーでロックに明るく有名になって、世界一のバンドになりたい!」と目をきらきらさせた。

バンドTシャツを着て決めポーズ
バンドTシャツを着て決めポーズ

秦野版のローカルニュース最新6

自分だけの読書感想文を

自分だけの読書感想文を 社会

親子5組が参加

7月30日号

大山灯籠ともる

鶴巻地区

大山灯籠ともる 文化

夜道照らす伝統行事

7月30日号

歩行をチェック

歩行をチェック スポーツ

8月24日に測定会

7月30日号

8月イベント情報

万葉の湯 はだの館

8月イベント情報 社会

7月30日号

丹沢のマナー向上目指し

丹沢のマナー向上目指し 社会

プロの走りで「ひやり」体験

7月30日号

食料品を無料配布

食料品を無料配布 社会

感染症影響で困窮世帯に

7月30日号

あっとほーむデスク

  • 7月16日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年7月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter