秦野版 掲載号:2021年3月26日号 エリアトップへ

実業家・渋沢栄一に学ぶ 講座に25人参加

教育

掲載号:2021年3月26日号

  • LINE
  • hatena
講義をする本多さん(左)
講義をする本多さん(左)

 秦野市内の住民の交流や憩いの拠点「渋沢ほっとサロン」(志賀明子代表)が3月18日に渋沢公民館で講座「偉大なる実業家・渋沢栄一」を実施、25人が参加した。

 同サロンはシニア層を中心に毎月、健康体操や市の出前講座など生活に密着した内容を行っている。今回は現在放送中のNHK大河ドラマの主人公で、2024年度に刷新の1万円札の人物に決まった渋沢栄一をテーマに行われた。

 講師は元社会科教諭で西中学校の校長を務めた本多勝昭さん。本多さんは渋沢が5歳のときから学んだ論語を紹介しながら10代からみせていた商業的な才覚のエピソード、官僚や実業家としての功績や考え方など、”日本資本主義の父”と称される渋沢の生涯を解説した。参加者からは「また講義をして欲しい」との声もあがった。

 志賀代表は「新型コロナウイルス感染症の対策をしながら、今後も開催できれば」と話している。(問)志賀代表【携帯電話】080・4155・9210

秦野版のローカルニュース最新6

地域課題で意見交換

JC神奈川ブロック

地域課題で意見交換 経済

高橋市長を公式訪問

4月16日号

二王像鑑定「修復は急務」

はだの大日堂保存会

二王像鑑定「修復は急務」 文化

今年を計画実行初年度に

4月16日号

劇団BOWZ初披露へ

劇団BOWZ初披露へ 文化

24日 イオン秦野SC

4月16日号

災害復旧の感謝を込めて

高梨茶園

災害復旧の感謝を込めて 社会

自家産のお茶を寄贈

4月16日号

秦野事件簿

秦野事件簿 社会

3月28日〜4月3日

4月16日号

『RareA』に新ページ

『RareA』に新ページ 社会

茅ヶ崎情報「#ちがすき」

4月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月16日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 第1回「ビバ渋沢栄一!」

    NHK大河ドラマ「青天を衝け」主人公渋沢栄一が遺したもの 連載寄稿

    第1回「ビバ渋沢栄一!」

    エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

    4月16日号

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年4月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter