秦野版 掲載号:2021年6月4日号 エリアトップへ

こころ癒す版画を展示 曽屋在住の堀悦子さんが個展

文化

掲載号:2021年6月4日号

  • LINE
  • hatena
ワークショップで指導を行う堀さん(中央)
ワークショップで指導を行う堀さん(中央)

 秦野市曽屋在住のデザイナー、堀悦子さんが5月27日から31日まで、渋沢駅南口から徒歩3分のギャラリーme(曲松1の7の9)で個展「のびねこ展」を開催した。

 堀さんは多摩美術大のデザイン科を卒業後、デザイナーの仕事をしながら創作活動をしている。リトグラフや紙版画、彫金のアクセサリーや雑貨製作などを手掛ける。

 個展では、伸びをする猫のかわいらしい一瞬をとらえた「のびねこ」の版画や、のびやかに動く人の様子などを表現した作品、彫金のアクセサリーなどおよそ60点を展示した。

 作品を鑑賞した来場者は「引き出しがたくさんある作家さんだと思った。発想が面白くてほかの作品もぜひ見てみたい」と話していた。

 また期間中は新型コロナ感染症拡大防止のため、予約制で糸綴じ製本のワークショップも行われた。参加者はご当地千代紙から好きなものを選んで表紙にして、制作を楽しんでいた。

 堀さんは「作品を通して、見てくださった方が少しでもゆるやかで癒される空間になればと思い、企画した。ご来場いただきありがたい」と話していた。

 ギャラリーを運営する諸星実さんは「今後も感染症対策をしながら、アートを楽しめる場所を提供できれば」と話している。

作品に見入る来場者
作品に見入る来場者

秦野版のローカルニュース最新6

デッサン会展

デッサン会展 文化

11月3日〜7日

10月15日号

ワクチン接種状況

3氏による争いの公算

衆院選

3氏による争いの公算 政治

神奈川17区 31日投開票へ

10月15日号

演芸フェスティバル

演芸フェスティバル 社会

24日 本町公民館で

10月15日号

1カ月で30kg

外国コイン募金

1カ月で30kg 社会

秦野名水RCが第1次回収

10月15日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 10月8日0:00更新

  • 8月6日0:00更新 社会

  • 7月16日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

森林セラピー×スケッチ

森林セラピー×スケッチ

新企画の参加者募集

11月21日~11月21日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook