秦野版 掲載号:2022年1月28日号 エリアトップへ

本多勝昭(ほんだまさあき)の その12 親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

掲載号:2022年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 全国(ぜんこく)を放浪中(ほうろうちゅう)、若者(わかもの)からの意見(いけん)を素直(すなお)に聞(き)けるようになったのは、六十才(ろくじゅっさい)を過(す)ぎてからです。七十才(ななじゅっさい)を越(こ)

えた頃(ころ)、思(おも)うままに行動(こうどう)しても、道徳(どうとく)に反(はん)することがなくなりました。(七十三才(ななじゅうさんさい)で亡(な)くなるまでありのままの生活(せいかつ)ができるようになり、若者達(わかものたち)から尊敬(そんけい)され、のちに聖人(せいじん)と称(しょう)されました)

▽著者・本多勝昭/元中学校校長、鎌倉論語会館や広畑ふれあい塾などで論語講師を務める。鶴巻南在住72歳。

秦野版のコラム最新6

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その15

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

4月22日号

〜アースデー(4/22地球環境デー)を前にして

常若遊人(とこわかゆうじん)〈春〉

〜アースデー(4/22地球環境デー)を前にして

エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

4月8日号

寅年薬師如来御開帳に寄せて

寄稿

寅年薬師如来御開帳に寄せて

秦野歴史おこしの会理事長 小泉孝

4月8日号

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その14

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

3月4日号

副反応の現状も知ってほしい

読者のひろば

副反応の現状も知ってほしい

全国子宮頸がんワクチン被害者

3月4日号

株式会社エクセル(曽屋)

【連載】 かながわSDGsパートナーを紹介

株式会社エクセル(曽屋)

3月4日号

秦野市北矢名 猫を探しています

キジトラ白 短いしっぽが特徴 連絡先 原田090-6167-7977

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第4回・27歳まで僕は「逃げ続けた」

    5月20日号

  • 「我が人生の歩み」

    なんつッ亭大将 古谷一郎 【私の履歴書】 シリーズ

    「我が人生の歩み」

    第3回・もがくほど深みに

    5月13日号

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 4月8日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook