神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2022年3月4日 エリアトップへ

【連載】 かながわSDGsパートナーを紹介 株式会社エクセル(曽屋)

公開:2022年3月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
SDGs推進メンバーの門ノ沢智洋さんとコインベンダー
SDGs推進メンバーの門ノ沢智洋さんとコインベンダー

 「SDGs未来都市」「自治体SDGsモデル事業」の両方に選定されている神奈川県。「かながわSDGs」パートナーとは、SDGs先進県"神奈川"が、SDGsに取り組んでいる企業等を登録する制度でこれまでに504社が登録されている。

 自動課金装置の設計・開発・製造を行う『株式会社エクセル』(宮崎守一代表取締役)が、SDGsに取り組み始めたきっかけは来客の"SDGsバッジ"を見たことだった。「SDGsというものがあることを教えていただき、自社でも取り組めることがありそうだと、早速SDGs推進メンバーを社内で立ち上げました」

 まずは推進メンバーによる学習から、社内の取り組みとSDGsの関連調査を始めた。自動課金装置コインベンダーの販売による人同士の接触を避けた販売形態で、従業員の負担軽減を促進しているほか、マイバッグ持参によるレジ袋使用量削減の推進、女性の子育てとキャリアの両立支援など、環境への配慮や会社の環境整備に力を入れる。従業員への理解度の向上に向けては、社内掲示による周知も図り、従業員が「日常生活でSDGsに関するものに目がついたり、SDGsについて意識するようになった」と浸透がみられるという。今後は「環境負荷の少ない資材の選定等をしていきたい」と、同社のSDGsへの歩みは続いていく。

秦野版のコラム最新6

GKの邂逅

ベルマガ通信 湘南4-1G大阪

GKの邂逅

町野修斗得点ランキングトップに浮上

4月7日

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その24

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

2月24日

大寒の風に揺れるスイセン

大寒の風に揺れるスイセン

震生湖弁財天近くで

1月27日

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その23

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

1月27日

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その22

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

1月6日

源家最後の将軍

常若遊人(とこわかゆうじん)〈冬〉

源家最後の将軍

エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

12月9日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook