秦野版 掲載号:2022年3月4日号 エリアトップへ

本多勝昭(ほんだまさあき)の その14 親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

掲載号:2022年3月4日号

  • LINE
  • hatena

 「温故知新(おんこちしん)」という四字熟語(よじじゅくご)からきている文(ぶん)です。おじいさん・おばあさんや歴史(れきし)などの本(ほん)から昔(むかし)のことを学(まな)び、先生(せんせい)から新(あたら)しいことを聞(き)けば、将来(しょうらい)の進路(しんろ)や方法(ほうほう)がわかってきます。その上(うえ)で自分(じぶん)の考(かんが)えをまとめれば、人(ひと)に教(おし)えられるような立派(りっぱ)な人物(じんぶつ)になることができるでしょう。頑張(がんば)ってね。

▽著者・本多勝昭/元中学校校長、鎌倉論語会館や広畑ふれあい塾などで論語講師を務める。鶴巻南在住72歳。

秦野版のコラム最新6

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その16

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

6月3日号

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

本多勝昭(ほんだまさあき)の その15

親(おや)と子(こ)の論語(ろんご)

4月22日号

〜アースデー(4/22地球環境デー)を前にして

常若遊人(とこわかゆうじん)〈春〉

〜アースデー(4/22地球環境デー)を前にして

エッセイスト・加藤正孝(鶴巻)

4月8日号

寅年薬師如来御開帳に寄せて

寄稿

寅年薬師如来御開帳に寄せて

秦野歴史おこしの会理事長 小泉孝

4月8日号

副反応の現状も知ってほしい

読者のひろば

副反応の現状も知ってほしい

全国子宮頸がんワクチン被害者

3月4日号

株式会社エクセル(曽屋)

【連載】 かながわSDGsパートナーを紹介

株式会社エクセル(曽屋)

3月4日号

子供達が健やかに成長できる未来

小田原市出身・在住 井上よしゆき

https://inoue-yoshiyuki.jp/

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

  • 6月3日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook