神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2024年1月19日 エリアトップへ

秦野赤十字病院 医療救護班を派遣 石川県珠洲市で活動

社会

公開:2024年1月19日

  • X
  • LINE
  • hatena
田中院長と派遣される救護医療班=出発式
田中院長と派遣される救護医療班=出発式

 能登半島地震での被災者救護のため、日本赤十字社神奈川県支部の第3班として秦野赤十字病院の医療救護班が派遣された。活動期間は1月15日から20日まで。

 同病院から派遣されるのは、医師2人と看護師3人、薬剤師1人、事務6人、ボランティア1人の計13人。石川県珠洲市で先行派遣されている救護班から引継ぎ、活動を行うという。15日に行われた秦野赤十字病院での出発式で、田中克明院長が「先行している救護班に負けないくらいの活躍をしてほしい」と激励。「人道支援は日赤の使命。皆さん精鋭なので安心して送りだせる」と話した。

 医療救護班の医師のひとりである松山大輔さん(45/院長補佐・第二整形外科部長)は「災害時の訓練は長年に渡り行ってきた。現場でのニーズを把握し、他の救護班と協力して力を発揮したい」と決意を語った。

秦野版のローカルニュース最新6

「恋する浮世絵」で魅了

「恋する浮世絵」で魅了

秦野市立図書館で

5月17日

初めての油絵教室

初めての油絵教室

堀川公民館で全4回

5月17日

市合唱連盟が合唱祭

第40回記念

市合唱連盟が合唱祭

5月17日

シニア塗り絵作品展

シニア塗り絵作品展

南矢名「みかんの木」で

5月17日

出品作品を募集

出品作品を募集

秦野美術協会展

5月17日

2人のピアニストによる名曲コンサート

2人のピアニストによる名曲コンサート

5月23日 午前11時30分開演

5月17日

お得なプランや商品いっぱい!みどりや祭

特別価格の水回り2点セットや大好評コミコミ塗装プラン、ペットのためのリフォーム相談など

https://k-midoriya.com/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月26日0:00更新

  • 10月27日0:00更新

  • 10月20日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook