神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
秦野版 公開:2024年5月29日 エリアトップへ

HappinessAC嶋中さん 100mH(ハードル)で大会記録更新 他選手も好成績

スポーツ

公開:2024年5月29日

  • X
  • LINE
  • hatena
賞状を手にする選手ら
賞状を手にする選手ら

 秦野市を中心に活動する陸上クラブ「Happiness AC」に所属する嶋中心優(みゆう)選手(落合在住・相洋中3年)が、このほど行われた大会で100mハードルに出場し、大会記録を更新して優勝した。

 嶋中さんは、4月27日・28日に開催された「令和6年度第59回神奈川県中学校陸上競技選手権大会」の女子100mと女子100mハードルに出場。100mでは3位に入賞し、ハードルでは14秒16のタイムで大会記録を更新した。「100mにも出場していたので、ハードルではタイムが出ないかと思っていた。スタート直後に横並びだった選手が、気付けばどんどん後ろに。最後までスピードを落とさず走ることができた」と振り返る。また、同大会では、女子200mに出場した好村(よしむら)風花さん(本町中3年)も3位の好成績を収めている。

小学生らも活躍

 また、5月4日・5日には、小学生が対象の大会「第29回ジュニア陸上競技・チャレンジカップ東京」が開催された。

 佐藤一志さん(北小5年)は、男子5年80mハードルで優勝した。「前回出場した大会では同着1位の選手がいたため、単独優勝が目標だった。優勝できて嬉しかった」と喜びを語る。鈴田悠貴さん(東小4年)は、男子4年60mハードルで準優勝に。「2位以内に入るのが目標だった。初めてこの順位になったので嬉しかった」と感想を話した。袴田涼音さん(本町小5年)は、女子5年80mハードルで3位の成績を収めた。「普段は他の種目を主にやっているので、80mハードルのタイムを計るのは初めてだった。次回の大会では、もっと上の順位を目指したい」と意気込んだ。

 その他、同クラブの市内在住小学生の大会結果は次の通り(敬称略)。

 ■第29回ジュニア陸上競技・チャレンジカップ東京▽女子3年60m5位入賞/高橋星奈(渋沢小3年)▽女子5年80mハードル8位入賞/多田茉菜佳(南が丘小5年)▽3年4年男子4×100mリレー5位入賞/第2走者・池上鉄生(西小4年)、第3走者・鈴田悠貴▽5年6年男女混合4×100mリレー7位入賞/第1走者・佐藤一志、第2走者・宅見花璃菜(南小5年)

秦野版のローカルニュース最新6

基金創設など3点提言

基金創設など3点提言

秦野商議所が市に提出

6月19日

創立70周年を記念し植樹

創立70周年を記念し植樹

神奈川県山岳連盟

6月14日

「皆さまの御尽力に感謝」

「皆さまの御尽力に感謝」

市森林組合が通常総代会

6月14日

23年度の事業・収支を承認

商工会議所通常総会

23年度の事業・収支を承認

6月14日

サン・ライフの合同供養祭

サン・ライフの合同供養祭

県内及び八王子の4会場で

6月14日

園児ら摘み取りに招待

村上いちご園

園児ら摘み取りに招待

フードロス削減等目的に

6月14日

あっとほーむデスク

  • 5月31日0:00更新

  • 5月24日0:00更新

  • 4月26日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook