神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

「社会」の記事一覧(92336件)

  • コロナ禍も、寄付継続

    コロナ禍も、寄付継続 社会

     物流連絡協議会大和地区会(新村千成会長)は5日、大和市社会福祉協議会(高橋政勝会長)に、会員から集めた寄付金10万円を寄付した。 寄付...(続きを読む)

    物流連絡協議会大和地区会

    2020年11月20日号

    大和版

  • 新嘗祭に米と粟を献上

    新嘗祭に米と粟を献上 社会

     令和2年の宮中行事・新嘗祭に秦野から米と粟が献上される。JAはだのの山口政雄代表理事組合長は「収穫の恵みに感謝することは、古くから行われてきましたが、今回は大...(続きを読む)

    2020年11月20日号

    秦野版

  • キッチンカーがやって来る

    手ぶらで弘法山へ

    キッチンカーがやって来る 社会

     「弘法山マルシェ」が11月21日(土)・22日(日)・23日(祝)の3連休に開催され、弘法山公園権現山広場(展望台のある広場)にキッチンカーが集まる...(続きを読む)

    21・22・23日の3連休

    2020年11月20日号

    秦野版

  • もったいないDay開催

    もったいないDay開催 社会

     「リユース!秋のもったいないDay!」を11月21日(土)、秦野市環境資源センター(名古木409)で開催。午前9時から11時、雨天中止。...(続きを読む)

    2020年11月20日号

    秦野版

  • 茶室でライトアップ

    県立秦野戸川公園

    茶室でライトアップ 社会

     県立秦野戸川公園(秦野市堀山下1513)のお茶室庭園で11月21日(土)から23日(月・祝)まで、恒例の紅葉ライトアップが行われる。...(続きを読む)

    2020年11月20日号

    秦野版

  • 秦野事件簿

    秦野事件簿 社会

     ▽落合=万引き▽北矢名=アパートの窓ガラスを割られる▽名古木=家電量販店の店員を名乗る犯人から「他人にカードが使われている」と言われ、さらに銀行協会を名乗る犯...(続きを読む)

    11月1日〜11月7日

    2020年11月20日号

    秦野版

  • 手紙で咲く、思い出の花

    手紙で咲く、思い出の花 社会

     西小学校(横山潔校長・児童数641人)が11月7日、100周年記念事業の一環として、10年前の児童が書いた「10年後の私へ」の手紙の返却を行った。...(続きを読む)

    西小「10年後の私へ」返却

    2020年11月20日号

    秦野版

  • 保健福祉事務所 移転へ

    保健福祉事務所 移転へ 社会

     平塚保健福祉事務所秦野センター(秦野市曽屋2の9の9)が、老朽化を理由に移転・建て替えされる計画が持ち上がっている。今後候補地を選定して、移転計画を進めるとい...(続きを読む)

    耐震診断の結果受け

    2020年11月20日号

    秦野版

  • 操縦士 昼夜2人体制へ

    川崎市消防ヘリ

    操縦士 昼夜2人体制へ 社会

     消防ヘリコプターの操縦士2人体制を定めた国の新基準を受け、川崎市は消防航空隊の増員を検討。現状の昼間2人・夜間1人体制から常時2人への移行を目指す。予算確保や...(続きを読む)

    国基準、段階的に増員

    2020年11月20日号

    高津区版

  • 幻の「川崎モノレール」辿る

    幻の「川崎モノレール」辿る 社会

     今から半世紀以上前に、高津区などを中心にモノレール構想があったのをご存知だろうか。 中原区にある「川崎市公文書館」では、企画展「『交通...(続きを読む)

    企画展で溝口駅予想図も

    2020年11月20日号

    高津区版

  • 2週間で最多308人

    【web限定記事】川崎市内の「新型コロナ感染者数」

    2週間で最多308人 社会

     川崎市内の新型コロナウイルス感染者数が今月に入り再び増加傾向にあり、市は警戒感を強めている。11月2日から8日までの感染者数は127人(前週比50人増)。9日...(続きを読む)

    11月に入り急増傾向に川崎市「対策の徹底を」

    2020年11月20日号

    高津区版

  • 中高生に「投資の概念」を

    中高生に「投資の概念」を 社会

     区内坂戸の税理士・高橋昌也さんが、中高生を対象とした投資の「入門書」を上梓した。同書は投資の定義にはじまり、事業投資や金融投資などをテーマに具体例を交えながら...(続きを読む)

    坂戸の高橋さんが入門書

    2020年11月20日号

    高津区版

  • 防げ「2度目のクラスター」

    高津警察署

    防げ「2度目のクラスター」 社会

     高津警察署(三鬼洋二署長)は11月5日、地元企業からの申し入れを受け入れ建物内の抗菌や防臭・抗ウイルス加工を実施した。同署では今年9月中旬、新型コロナウイルス...(続きを読む)

    地元企業が抗菌施工

    2020年11月20日号

    高津区版

  • 多職種連携 形探る

    パーキンソン病

    多職種連携 形探る 社会

     パーキンソン病における地域連携を課題に、多摩区内の医療・介護従事者が2017年から取り組む多職種連携の会(PNT)。大塚製薬(株)のサポートのもと、服薬やリハ...(続きを読む)

    区内医師らウェブ講話

    2020年11月20日号

    多摩区版

  • 操縦士 昼夜2人体制へ

    川崎市消防ヘリ

    操縦士 昼夜2人体制へ 社会

     消防ヘリコプターの操縦士2人体制を定めた国の新基準を受け、川崎市は消防航空隊の増員を検討。現状の昼間2人・夜間1人体制から常時2人への移行を目指す。予算確保や...(続きを読む)

    国基準、段階的に増員

    2020年11月20日号

    多摩区版

  • 子連れ献血 サポート開始

    県赤十字血液センター

    子連れ献血 サポート開始 社会

     かわさきルフロン献血ルーム(川崎区日進町)で「お子様見守りサービス」が11月12日から開始された。 「子ども連れでも献血したい」という...(続きを読む)

     ルフロンで見守りサービス

    2020年11月20日号

    川崎区・幸区版

  • 初のブラインド訓練

    臨港消防署東亜石油

    初のブラインド訓練 社会

     臨港消防署(菅野浩一署長)と東亜石油株式会社京浜製油所(川崎区水江町/枦(はし)昭彦所長)はこのほど、「ブラインド方式」の訓練を実施した。相互の防災力向上を目...(続きを読む)

    シナリオなし 防災力強化

    2020年11月20日号

    川崎区・幸区版

  • 音訳ボランティア講座

    音訳ボランティア講座 社会

     川崎市視覚障害者情報文化センター(川崎区堤根)は視覚障害者向けの録音図書を作る音訳ボランティア養成講座を来年1月14日から5月27日まで毎週木曜日に開催する。...(続きを読む)

    視覚障害者に録音図書を

    2020年11月20日号

    川崎区・幸区版

  • ハリポタワールド出現

    ハリポタワールド出現 社会

     ラゾーナ川崎プラザ(幸区堀川町)は「ハリー・ポッターと賢者の石」の映画公開20周年を記念し、今月13日から12月25日(金)まで「ハリー・ポッター魔法ワールド...(続きを読む)

    ラゾーナに機関車

    2020年11月20日号

    川崎区・幸区版

  • ”苦情”で行政サービス改善

    川崎市市民オンブズマン

    ”苦情”で行政サービス改善 社会

     「歩行者優先なのに、サイクリングコースという名称をやめてほしい」「保育料の日割り計算ができると聞いたのに、説明が間違いだったと言われ1カ月分請求された。納得い...(続きを読む)

    全国初の導入から30年

    2020年11月20日号

    麻生区版