神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • MailBan
  • Twitter
  • Facebook
  • RSS

「社会」の記事一覧(115342件)

  • 悩み続けず、連絡を

    ハネダさんの電話相談

    悩み続けず、連絡を 社会

     話せば心が楽に――。夫婦や友人のことから、ジェンダー、DV、ハラスメントなど、「どんなことでも」じっくりと耳を傾けてくれる「ココロの電話相談室」(毎週火曜日/...(続きを読む)

    2022年5月26日号

    多摩版

  • リフォーム相談に「多世代」

    リフォーム相談に「多世代」 社会

     関戸のホームテック株式会社が運営する住宅リフォーム専門店「リフォームプライス多摩店」(関戸)で先ごろ、リフォームに関する相談を受けつける催しが2日間にわたって...(続きを読む)

    関戸で催し

    2022年5月26日号

    多摩版

  • 高尾への「短縮路」前進へ

    八王子のバイパス整備

    高尾への「短縮路」前進へ 社会

     開通すると多摩市方面から高尾山や圏央道・高尾山IC方面への移動時間短縮が見込まれる八王子南バイパスの整備が進んでいる。 同バイパスは八...(続きを読む)

    2022年5月26日号

    多摩版

  • 市内遊技場と災害協定

    多摩市

    市内遊技場と災害協定 社会

     多摩市は20日、4月に災害協定を締結した一ノ宮のアミューズメント施設「ドキわくランド聖蹟桜ヶ丘店」(佐藤孝成店長)と協定締結式を開いた。...(続きを読む)

    川氾濫時に避難所提供

    2022年5月26日号

    多摩版

  • 落合で葬儀相談会

    落合で葬儀相談会 社会

     落合の葬儀ホール「セレモニーホール多摩」で21日、葬儀に関する相談会が開かれた。ホールを運営する多摩地域や神奈川県で式典事業を展開するサン・ライフグループが主...(続きを読む)

    地元ホールが企画

    2022年5月26日号

    多摩版

  • 昨年に比べ、増加の兆し

    多摩川アユ遡上

    昨年に比べ、増加の兆し 社会

     産卵のため、多摩川河口から上流へと遡上するアユが今年は昨年に比べ増加しているようだ。調査にあたる東京都によると、今年は3月9日から5月19日までに12万552...(続きを読む)

    定置網に7倍の数

    2022年5月26日号

    多摩版

  • 更生保護活動 支援で感謝状

    更生保護活動 支援で感謝状 社会

     神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)と神奈川県遊技場協同組合(同理事長)は更生保護活動に対する支援が評価され、5月12日に法務大臣と神奈川県更生保護協...(続きを読む)

    神福協と県遊協へ

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • 境内の2本 名木古木指定

    境内の2本 名木古木指定 社会

     八幡神社=松見町2の12の2=の境内にある2本の樹木がこのほど、横浜市から「名木古木」として指定された。 名木古木に指定されるのは、故...(続きを読む)

    八幡神社 計7本に

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • 地域活動 ネットで紹介

    地域活動 ネットで紹介 社会

     地域活動団体についてインターネットで検索できる「ヨコハマ地域活動・サービス検索ナビ」に、5月2日から神奈川区の情報が加わった。...(続きを読む)

    区内の情報を追加

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • ポニーが六角橋商店街に

    ポニーが六角橋商店街に 社会

     神奈川大学で社会教育課程を学ぶ学生有志らで構成される「かながわユースフォーラム実行委員会」が6月4日(土)、六角橋商店街と食品館あおば六角橋店裏駐車...(続きを読む)

    神奈川大の学生らが企画

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • 利用者を第一に課題共有

    利用者を第一に課題共有 社会

     移動支援を先月12日に開始した「西菅田団地けやきの会」が5月17日、約1カ月間運行して気づいた課題などを共有した。同会は同団地の自治会役員などで構成され、住民...(続きを読む)

    西菅田団地の移動支援

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • 1歳枠拡大支援 鮮明に

    横浜市保留児対策

    1歳枠拡大支援 鮮明に 社会

     横浜市は、希望する認可保育所に入れなかった「保留児童」の解消に向け、今年度、課題になっている1歳児枠の拡大に対する助成など、既存施設への支援メニュー...(続きを読む)

    対応施設に補助金

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • 認知症啓発で表彰

    オレンジプロジェクト

    認知症啓発で表彰 社会

     六角橋地域を中心とする認知症啓発事業「オレンジプロジェクト」の活動が、「横浜・人・まち・デザイン賞」の地域まちづくり部門を受賞した。5月23日には、市役所で表...(続きを読む)

    まちづくりの好例と評価

    2022年5月26日号

    神奈川区版

  • 一日限定 保育園が動物園

    一日限定 保育園が動物園 社会

     ポニー乗馬などが体験できる「移動動物園」が5月18日に六ツ川西保育園で開かれ、園児と住民が動物と触れ合った。 同保育園は子どもが生き物...(続きを読む)

    六ツ川 園児と住民交流

    2022年5月26日号

    南区版

  • 1歳枠拡大支援 鮮明に

    横浜市保留児対策

    1歳枠拡大支援 鮮明に 社会

     横浜市は、希望する認可保育所に入れなかった「保留児童」の解消に向け、今年度、課題になっている1歳児枠の拡大に対する助成など、既存施設への支援メニュー...(続きを読む)

    対応施設に補助金

    2022年5月26日号

    南区版

  • 科学の楽しさ 子どもに

    科学の楽しさ 子どもに 社会

     実験や工作で子どもに科学の楽しさを伝える活動を行い、今年創立20周年を迎えた認定NPO法人「おもしろ科学たんけん工房」が理科推進スタッフ体験講座の受...(続きを読む)

    NPOがスタッフ募集

    2022年5月26日号

    保土ケ谷区版

  • 地場野菜ズラリ

    地場野菜ズラリ 社会

     川島町の農家が育てた新鮮な地場野菜が並ぶ「まちなか農家さんの『ほどがや朝市』」があす5月27日(金)に区役所前広場で催される。小雨決行・荒天中止。...(続きを読む)

    あす区役所前で朝市

    2022年5月26日号

    保土ケ谷区版

  • おやこ健康まつり

    参加募集

    おやこ健康まつり 社会

     むし歯や歯周病予防に関する講話や歯科相談、がん検診や食育について知ることができる「おやこ健康まつり」が6月9日(木)に保土ケ谷区役所3階で開かれる。時間は午後...(続きを読む)

    6月9日

    2022年5月26日号

    保土ケ谷区版

  • 超高齢者の受療行動を調査

    横浜市立大学

    超高齢者の受療行動を調査 社会

     横浜市立大学大学院データサイエンス研究科の金子惇講師らの研究グループは、横浜市内高齢者の医療・介護サービスの利用状況を調査した。市医療局と連携し市の...(続きを読む)

    市内75歳以上と比較

    2022年5月26日号

    保土ケ谷区版

  • 純度100%和田産蜂蜜

    和田昭和建設

    純度100%和田産蜂蜜 社会

     和田で養蜂プロジェクトに取り組む「昭和建設株式会社」(工藤圭亮代表取締役)で5月21日、今年初めてとなる採蜜作業が行われ、純度100%の「和田産蜂蜜」が約10...(続きを読む)

    養蜂場は社屋ビル屋上

    2022年5月26日号

    保土ケ谷区版