海老名版 掲載号:2017年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

第25回中新田かかしまつりで最優秀賞・市長賞に輝いた 井上 肇さん 上今泉在住 54歳

コツコツ努力で実を結ぶ

 ○…海老名の秋の風物詩「かかしまつり」にはこれまで12回出品。10回入賞を果たし、最高位の賞も数多く獲得してきた。今回は「寅さん」モチーフのかかしで最優秀賞・市長賞に輝いたほか、テレビ番組やネット上で話題の「パンダ宮司」を手掛けた。「受賞できて非常に嬉しい。人がいない時間帯を狙って始発電車で柴又まで行って、寅さんの銅像の写真を撮った甲斐がありました」と微笑む。

 ○…息子と娘の喜ぶ姿を見たくて始めたかかし制作。当初は子どもの好きな仮面ライダーアギト・ムシキング・ゲゲゲの鬼太郎などを作っていたが、段々と自身の興味がモチーフに。作成方法は自己流で、様々な角度から撮った銅像などの写真をもとに発泡スチロールとガムテープで作り上げる。「平面の板に息を吹き込むことで立体になっていくのが面白い」と醍醐味を語る。以前は今泉のかかしまつりに出品していたが、同地区での開催が終了し3年前からは中新田で展示。「”今泉の代表”という心意気で毎年臨んでいます」と地元愛をにじませる。

 ○…生まれた時から住まいが変わらない、生粋の海老名人。海老名小(開校に伴い3年生から上星小)・中・高と市内の学校に通った。幼い頃からウルトラマンや怪獣などの絵を夢中になって描いている子どもで、大人になってもその熱は冷めず大学では美術部に所属し油絵を楽しんだ。専攻は心理学。取得した産業カウンセラーの資格を生かせるのではと、社員のメンタルヘルスにも対応する民間企業の総務部に勤務する。

 ○…自他ともに認める「資格マニア」。コツコツと学ぶのが好きで、国家資格をはじめ今まで取った資格は数えきれない。年1つ取得を目標に、休日の午前中は図書館にこもって勉学に励んでいる。好きな言葉はマラソン監督・中村清氏の「天才は有限だが努力は無限」。この言葉を信じて何事にもあきらめず日々自身を磨き続ける。

海老名版の人物風土記最新6件

尾崎 秀樹さん

海老名市大型店連絡協議会の会長を務める

尾崎 秀樹さん

12月15日号

市川 雅史さん

海老名市そば商組合の組合長を務める

市川 雅史さん

12月8日号

いげた ゆかりさん(本名:飯島ゆかりさん)

日本新薬こども文学賞の絵画部門で最優秀賞に輝いた

いげた ゆかりさん(本名:飯島ゆかりさん)

12月1日号

清田 一秀さん

「第8回海老名ふれあい農業まつり」の実行委員長を務める

清田 一秀さん

11月24日号

上澤 眞利さん

私設図書館「佐伯有清記念歴史図書館 清心館」を運営する

上澤 眞利さん

11月17日号

奥村 志津子さん

「第17回全国障害者スポーツ大会」の卓球競技で優勝した

奥村 志津子さん

11月10日号

海老名版の関連リンク

あっとほーむデスク

海老名版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「星谷会」が初の作品展

「星谷会」が初の作品展

入場無料、市民ギャラリー

12月14日~12月17日

海老名版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

お問い合わせ

外部リンク