藤沢版 掲載号:2017年12月1日号
  • googleplus
  • LINE

慶應湘南藤沢高 小野さん 作文コンテストで優秀賞

文化

PHP作文甲子園で優秀賞を受賞した小野さん
PHP作文甲子園で優秀賞を受賞した小野さん
 慶應義塾湘南藤沢高等部2年生の小野桃果さんが11月20日、中高生を対象にした作文コンテスト「PHP作文甲子園」で優秀賞を受賞した。

 同コンテストは、(株)PHP研究所が「とらわれない素直な心と豊かな向上心をもつ若者を育む場をつくろう」と開いているもので、月刊誌『PHP』の創刊70周年を記念して開催された。今年は「心に残るあの人の言葉」をテーマに募集を行い、応募総数1719作品の中から、最優秀賞(1人)、審査員特別賞(1人)、優秀賞(10人)が選ばれた。

 小野さんは高校1年の頃、実際に先輩から言われた言葉をテーマに、自身への思いを綴った。

 作文は、部活の帰り道、先輩の「月が輝く夜は、太陽の汗が滲むねぇ」という言葉が心に残るところから始まる。歌留多部で、先輩でありながら裏方でいることに心苦しさを覚えていたが、応援に徹する後輩に「チーム全員でこの大会を優勝しましょうね!」と声をかけられ、自分もチームの一員だと気付く。と同時に先輩の言葉の意味が「月は太陽なしでは輝けない。陰で支えてくれる人がいるからこそ、表舞台に立てる人がいる」だとわかり、前向きに生きることを決意する。

 小野さんは、昨年新聞でコンテストのことを知り、今年初めて応募。作文を書く上で、「人の言葉をきちんと表現できるように注意した」という。受賞については「とても光栄。自分が実際に体験し、感動した思いが審査員に伝わったことが嬉しい」と笑顔で話した。

 入選作品全12編は、月刊『PHP』で2018年1月号より順次連載を予定している。

藤沢版のローカルニュース最新6件

長後で写真展

長後で写真展

12月8日号

障害者バンドが熱唱

藤沢障害福祉法人協議会

障害者バンドが熱唱

12月8日号

ちゃんこの振る舞いも

原谷公園で歳末感謝祭 湘南台商連

ちゃんこの振る舞いも

12月8日号

山本容子の銅版画展

毛利悠子さんの作品展

タバコ被害や対策を紹介

12月は洋蘭フェアー

オリジナリティーあふれるアレンジ・寄せ植えいたします。

http://chisanchisho.enopo.jp/flower-nouen/534-fujisawa-youran.html

みぎた歯科医院は日・祝日も診療

歯周病の治療や小学生の歯列矯正など様々な治療が受診できます。

https://mdc-6476.jimdo.com/

<PR>

藤沢版の関連リンク

あっとほーむデスク

藤沢版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

植物染めの編み物展

植物染めの編み物展

「夢工房」で22日まで

12月1日~12月22日

藤沢版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月8日号

お問い合わせ

外部リンク