(PR)

鎌倉市内初訪問歯科ステーション開設医療法人東歯会 鎌倉ハート歯科

掲載号:2016年6月3日号

  • googleplus
  • LINE
同院のスタッフ(上)とステーションの内観
同院のスタッフ(上)とステーションの内観

 鎌倉芸術館目の前に開業して12年目を迎えた医療法人東歯会「鎌倉ハート歯科クリニック」(鈴木君和理事長)がこのほど、”鎌倉市内初”の訪問歯科ステーションを、本院隣に増設した。

 院内はすべてバリアフリーで車椅子での移動も可能。カウンセリングルームを設け、患者だけでなく、その家族からの相談も受け付ける。鈴木理事長は「地域のファミリードクターとして、より身近な存在となれれば」と話している。

「体制作り急務」

 鈴木理事長が開設に踏み切ったのは、「超高齢社会」を迎えた状況に危機感を覚えたから。「日本の男女の平均寿命は厚労省調べ(平成25年)で男性80・21歳、女性86・61歳ですが、健康寿命は男女ともこの数字より約10歳低い。山間部をかかえる鎌倉では、特に訪問歯科診療の体制作りは急務です」とその理由を語る。

 歯科医療は「食べる」「話す」など、日々の生きる力を支える生活の医療。「要介護となっても、口から食べられるなど、QOL(生活の質)を支えることができれば」と話している。

 訪問歯科に関する問い合わせは【フリーダイヤル】0120・98・4618へ。また24時間、インターネットでの予約もできる。診療時間等詳細は下記を参照。

鎌倉ハート歯科

鎌倉市大船2-25-2

http://www.kamakuraheart.com

  • googleplus
  • LINE

鎌倉版のピックアップ(PR)最新3件