青葉区版 掲載号:2012年10月4日号
  • googleplus
  • LINE

イコモス調査終え 世界遺産へ好感触 文化庁らが会見

文化庁の石野文化財部長が概要を説明=27日 鎌倉市役所
文化庁の石野文化財部長が概要を説明=27日 鎌倉市役所

 「武家の古都・鎌倉」の世界遺産登録の可否を左右するイコモス(国際記念物遺跡会議)による調査が9月27日に終了したことを受け、同日、文化庁・国土交通省と4県市の記者会見が鎌倉市役所で行われた。

 調査を行った中国・イコモス国内委員会の王力軍(ワンリジュン)氏は、24日から27日までの4日間をかけて21の資産候補地すべて訪れたという。文化庁の石野利和文化財部長は会見で、王氏の関心事は主に以下の3つと説明。【1】資産の範囲【2】保全管理の在り方【3】史跡の復元についての考え方とその実施について。調査中のエピソードとして、円覚寺と建長寺をつなぐ山稜部において、三方山、一方海という稀に見る政権所在地の類型を目の当たりにしたという。

 石野氏は、「説明はしっかりできた。一定の理解は得られたのではないか」とし、「登録を信じている」と自信を見せた。

 今回の調査結果を踏まえ来年5月にイコモス勧告が公表され、同6月にプノンペンで開かれる第37回ユネスコ世界遺産委員会で登録の可否が決定する。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク