青葉区版 掲載号:2013年2月14日号
  • googleplus
  • LINE

自分だけの凧作り 荏田西二丁目自治会

 好きな絵を描いて、オリジナル凧を作るイベント「凧を作って 凧を揚げよう」が2月9日、荏田西小学校で開催された=写真。主催は荏田西二丁目自治会(守屋富美子会長)。

 当日は荏田西小学校の児童ら20人が参加。「日本の凧の会 横浜支部」の小川勲さんを講師に招き、凧作りが行われた。

 参加者は、市販のビニール袋をひし形に切ったものに、アニメキャラクターや恐竜など、思い思いの絵を描いた後、竹ひごとタコ糸などで自分だけの「ダイヤ凧」を作った。同小学校の加藤奏汰君(4年)は「タコ糸を通すのが難しかったけど、自分だけの凧が完成して楽しかった」と話す。

 凧作りの後には、荏田西の学校建設予定地で凧揚げを実施。児童らはグラウンドを走りながら、空高く凧を揚げて楽しんだ。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク