青葉区版 掲載号:2014年10月23日号 エリアトップへ

「幻の楽器」を現代に 山田貢さんの演奏会

掲載号:2014年10月23日号

  • LINE
  • hatena
山田さんと復元された「ラウテンクラヴィーア」
山田さんと復元された「ラウテンクラヴィーア」

 寺家スタジオ(寺家町435の1)で11月1日(土)に「バッハの時代の幻の楽器・ラウテンクラヴィーア演奏会」が開催される。

 「ラウテンクラヴィーア」は、J・S・バッハの時代に存在したとされる古楽器。バロック時代の鍵盤楽器の代表格「チェンバロ」の一種だが、弦楽器の「リュート」と同様、羊の腸を撚って加工した「ガット弦」が用いられている。演奏は、チェンバロ奏者でラウテンクラヴィーアの研究家として知られる、岐阜聖徳学園大学名誉教授の山田貢さん(80=鴨志田町在住)。現存するものがなく、文献にもわずかに登場するにとどまる「幻の楽器」を自らの手で設計、2003年に復元品を完成させた。山田さんは「歴史の中で一度消えた楽器。ガット弦の柔らかい音が安らぎを与えてくれる」と話す。

 演奏会は午後2時から3時半まで(予約制)。料金は5000円、ペア・前売り4500円。ドイツの伝統菓子とコーヒー付き。会場では画家・花見宴氏の油彩画も展示されている。問い合わせは寺家スタジオ【電話】045・350・3804。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

郵便局の仕事を体験

郵便局の仕事を体験 社会

児童600人が参加

11月25日号

「生理の貧困」を支援へ

「生理の貧困」を支援へ 社会

市社協など、寄付金募集

11月25日号

実は深いドイツとの繋がり

美しい緑溢れる

緑区

美しい緑溢れる 文化

11月25日号

あおば子ども食堂再開へ

あおば子ども食堂再開へ 社会

12月から4カ所で

11月25日号

自然豊かな長寿のまち

青葉区

自然豊かな長寿のまち 社会

11月25日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook