青葉区版 掲載号:2015年3月5日号 エリアトップへ

東市ヶ尾小 西邑(にしむら)君が初の県代表に 小学生将棋名人戦

文化

掲載号:2015年3月5日号

  • LINE
  • hatena
優勝の賞状を手に持つ西邑君
優勝の賞状を手に持つ西邑君

 小学生棋士のチャンピオンを決める小学館・集英社杯第40回記念小学生将棋名人戦の神奈川県大会が2月8日、市青少年育成センター=中区=で行われ、横浜市立東市ヶ尾小学校(田村清司校長)の西邑正徳君(小5)が初優勝し、県代表となった。西邑君は3月21日、22日に行われる東日本大会に出場する。

 107人が参加した同大会。西邑君は、県代表を決める名人戦の部(45人)に参加した。西邑君を含む3人が4戦全勝で代表最終決定戦へ進出。2連勝した西邑君が優勝し、県代表に輝いた。日本将棋連盟神奈川県支部連合会の加山雅昭理事は「強い相手でも堂々と戦う、素晴らしい指し回しだった」と対局を振り返る。5回目の出場で初優勝した西邑君は「危ない場面もあったけど、持ち駒を有効的に活用できた」と話す。

「夢はプロ棋士」

 父親の影響で4歳ごろから将棋を始めた西邑君。小学生になり、東京の将棋会館で大人に交じり対局するようになった。「相手の手を予測したり、考えたりするのが面白い。一番の夢はプロ棋士になること」。実力を付け、アマチュア二段の腕前に成長した。現在、週5で三軒茶屋の将棋倶楽部に通い、将棋の強豪校もえぎ野中で、将棋部の生徒と対局することもある。

 今月行われる東日本大会は、各県の代表ら26人が参加。上位2人が決勝大会に進む。「神奈川県の代表としてできる限りの力を出して上を目指したい」と意気込みを語った。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

土師野隆之介さんが主演

青葉区出身

土師野隆之介さんが主演 文化

「ロボット修理人のAi(愛)」

7月22日号

足こぎ車いすを寄贈

神奈川ロイヤル

足こぎ車いすを寄贈 社会

あおば支援学校に5台

7月22日号

初の採蜜で5kgの成果

初の採蜜で5kgの成果 社会

ハニービープロジェクト

7月22日号

交通事故防止を啓発

青葉警察署

交通事故防止を啓発 社会

疲労運転や暑さに注意

7月22日号

もてぎで初優勝

カートレース

もてぎで初優勝 スポーツ

もえぎ野小の坂野君

7月22日号

「働く女性」活躍を推進

検証・林市政の12年〈下〉

「働く女性」活躍を推進 政治

管理職割合目標は未達

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第13回『結膜炎はうつりますか?』

    7月22日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter