青葉区版 掲載号:2018年6月7日号
  • LINE
  • はてぶ

20年ぶりカプセル開封 あざみ野白ゆり幼稚園

社会

 あざみ野白ゆり幼稚園(白井三根子園長)で5月19日、卒園生の集いが開かれ、20年前に設置したタイムカプセルが開封された=写真上。

 今年40周年を迎える同園。カプセルの設置は20周年の記念事業だったという。当日は旧職員や当時の在籍園児ら100人以上が来園。全員の前で開封されたカプセルの中身は「20年後におくるメッセージ」や当時の制服、園だよりなど。出席者は久しぶりに再会する友人と当時の思い出を懐かしみ、談笑していた。

 「かわいいお嫁さんかケーキ屋さん」と将来の夢を書いていた渡邊麻衣さん(23)は、現在パフォーマーとしてアクロバットミュージカルで活躍している。「覚えていないけれど、きっとなりたかったんだろうな」と笑った。また、一緒に出席していた寺島沙季さん(24)は「(幼稚園児の時には)大きいと感じていたホールが、大人になって来てみると小さく感じる」としみじみ語っていた。

 白井園長は「久しぶりに会えた子もいてすごくうれしい。当時約束したことを覚えている子もいた。みんな当時を『楽しかった』と言ってくれた」と振り返っていた。

 同園では1998年度、99年度、2000年度に卒園した園児に、カプセルに入れていた「20年後におくるメッセージ」の返却を行っている。問い合わせは同園へ。【電話】045・973・4650

寺島さん(左)と渡邊さん
寺島さん(左)と渡邊さん
白井園長
白井園長

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク