青葉区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

接客技術競う関東大会へ たまプラ テラスから3人

経済

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena
出場する宮本優依さん
出場する宮本優依さん

 接客技術を競うロールプレイングコンテスト関東・甲信越大会に、たまプラーザテラス内の店舗スタッフ3人が出場する。大会は9月4日からKFCホール=東京都墨田区=で開催される。

 (一社)日本ショッピングセンター(SC)協会が主催で、SCに出店しているテナント従業員が参加できる同大会。ファッション・物販部門と食品・飲食・サービス部門があり、それぞれの持ち時間で出迎え、商品提案、見送りまでを模擬演技する。150以上のテナント数があるSCは3人が出場可能。関東甲信越大会には神奈川や茨城、長野など9県から300人超が出場し、接客技術を競う。

 6月にはテラス内で「マインドアップ選手権」として予選が行われ、3人が代表選手として選ばれた。

 最優秀賞者として出場するのはビューティ&ユース ユナイテッドアローズの宮本優依さん(25)。テラス予選では「あいさつが丁寧でプロらしいスタート。気持ちを受け止めて盛り上がる会話も心地よく洋服選びができている」と評価を受けた。宮本さんは「最優秀賞になるとは思わなかった。日々の接客そのままの気持ちを評価してくれたのがうれしい」と話し、関東大会に向けて「話をしたくなるような関係作りをするという軸は変えずに臨みたい」と意欲を語っていた。

 ほか出場者は優秀賞の釣巻えりさん(アフタヌーンティー・リビング)、敢闘賞の矢冨早和子さん(アパートバイローリーズ)。大会の優勝者が来年1月の全国大会へと進む。

青葉区版のローカルニュース最新6

新看板で交通安全を周知

新看板で交通安全を周知 文化

横浜美大 伊藤さんが描く

3月4日号

青葉区で進む農・福・商連携

青葉区で進む農・福・商連携 経済

横浜市でも注目集める

3月4日号

横浜総合病院に寄付

三菱UFJ

横浜総合病院に寄付 社会

「医療従事者に癒しを」

3月4日号

プログラミングに挑戦

荏田小4年

プログラミングに挑戦 教育

ロボットを動かそう

3月4日号

3・11を忘れない

3・11を忘れない 社会

オンラインでイベント

3月4日号

「ボランティア」から「家族」へ

3・11連載【1】東日本大震災から10年”忘れない”を力に

「ボランティア」から「家族」へ 文化

都筑区で活動 岡田章吾さん(35)

3月4日号

個別指導塾「マイジャイロ」

工学博士考案の最強の勉強法「自立学習法」を身につける

https://www.mygyro1985.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • GIGAスクール構想の始動

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【13】

    GIGAスクール構想の始動

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月25日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第8回『目薬の上手な使い方を教えてください』

    2月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第11回「食育は生きる力の基礎を養います」

    2月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク