青葉区版 掲載号:2020年7月16日号 エリアトップへ

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【7】 +(プラス) オンラインコミュニケーション力 桐蔭学園理事長 溝上慎一

掲載号:2020年7月16日号

  • LINE
  • hatena

 新型コロナウイルス感染拡大の経験を通して、子どもも大人も多かれ少なかれオンライン使用が日常化している。学校ではオンライン授業が、企業等職場ではテレワークの取り組みが加速している。学校教育の新たな課題として、これまで育成が求められてきたコミュニケーション力や問題解決力などの資質・能力に、「オンラインコミュニケーション力」が加えられようとしている。

 そもそも人のリアルなコミュニケーションは、言語情報だけでなく、ジェスチャーや声のトーンなどノンバーバル(非言語的)な情報を付随させて営まれている。SNS上での絵文字も文字情報に感情や印象を与えるノンバーバルな情報である。同じ言葉による話でも、声のトーンだけで、まったく異なったコミュニケーションとなるのは承知の通りである。

 オンラインコミュニケーションでは、リアルなコミュニケーションなら付随するノンバーバルな情報の多くが抜け落ち、相手が不快な印象を持ってしまうことが珍しくない。それが殺人に至ることもある。今後はこれまで以上に学習、仕事、生活、就活にオンラインコミュニケーションが求められてくる。画面上のコミュニケーションでは、対面の自然な笑いとは違った笑い方でないと相手に暗い印象を与えるという議論もある。情報をより意図に沿った内容で伝えるための技術を身につけていく必要がコロナ禍によって新たに加えられたと言えよう。
 

青葉区版のコラム最新6

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第25回「親が教育者、身近なことから“今”を教えよう」

6月30日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

『まぶたのできものが中々よくならず困っています』

6月30日号

学校から見た運動部の地域移行

コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

学校から見た運動部の地域移行

桐蔭学園理事長 溝上慎一

6月23日号

悠先生のちょっと気になる目のはなし

  「加齢黄斑変性症の症状や治療法」 コラム【11】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

6月9日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

第23回『眼に注射をする治療が必要と言われて心配です』

5月26日号

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第24回「一歩、二歩と成長を見守りましょう」

5月26日号

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

  • 5月12日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    『まぶたのできものが中々よくならず困っています』

    6月30日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第25回「親が教育者、身近なことから“今”を教えよう」

    6月30日号

  • 学校から見た運動部の地域移行

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」㉑

    学校から見た運動部の地域移行

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    6月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年7月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook