青葉区版 掲載号:2020年8月13日号 エリアトップへ

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【8】 第2波に向けて学びを再び止めない 桐蔭学園理事長 溝上慎一

掲載号:2020年8月13日号

  • LINE
  • hatena

 4月に緊急事態宣言が全国で発令され、多くの学校では課題を与えながらも、実質的に教師と子どものやりとりはほとんどなく、子どもの学びが止まってしまった。一般的には、学校や家庭のPC・タブレット等の端末やWi‐Fi等のオンライン環境が十分ではなく、その結果、オンライン授業ができなかったからだと説明されている。

 間違った説明ではないが、その後の調査では、紙ベースで課題を出す、添削して返却するといった、アナログでも子どもの学び、教師と子どもとの繋がりを維持した学校があることも分かってきた。また、学校や家庭にオンライン環境が整っていれば、緊急事態宣言の期間にオンライン授業へ首尾よく移行できたのかというと、そうではない学校が多くあることも分かった。校長や執行部のリーダーシップの弱さ、すぐ収束するだろうという楽観的な見通しが、原因であったと考えられている。

 いち早くオンライン授業に移行できた学校の多くは、新年度のコロナ禍拡大を予測して、3月の時点ですでにオンライン授業を含めた対応を検討していた。学びが止まったのはオンライン環境のせいばかりではなく、コロナ禍以前にどのように学校運営をしていたのかという人的なマネジメントの話にたどり着く。

 第2波が来ているようである。学校関係者は、同じ失敗を繰り返さず、子どもの学びが再び止まらないように、この夏休みを過ごしてほしい。
 

青葉区版のコラム最新6

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

9月23日号

悠先生のちょっと気になる目のはなし

   「お子さんの視力検査について」 コラム【2】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

9月9日号

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第17回「お家で”お祭りごっこ”をしてみませんか?」

8月26日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第14回『緑内障の目薬で目の調子が悪いですが、なぜでしょうか?』

8月26日号

地域課題に共に取り組む教育機関へ

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【16】

地域課題に共に取り組む教育機関へ

桐蔭学園理事長 溝上慎一

8月26日号

歴史探偵・高丸の「あお葉のこと葉」ファイル vol.10

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

乳児と一緒にヨガ

乳児と一緒にヨガ

オイルマッサージも

9月18日~10月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook