青葉区版 掲載号:2020年10月15日号 エリアトップへ

今季から日体大フィールズ横浜の監督を務める 萩原 直斗さん 区内在勤 32歳

掲載号:2020年10月15日号

  • LINE
  • hatena

強い覚悟で戦う姿勢を

 ○…日本女子サッカーリーグ(なでしこリーグ)で戦う日体大フィールズ横浜の監督を今季から務める。チームはシーズン前半を終えて9位と厳しい状況が続くが、「チーム全体で積み上げてきたものが少しずつ形になってきた。毎試合応援してくれるサポーターのためにも、全員で愚直に勝利を目指していきたい」と前を向く。

 ○…日本体育大学学友会サッカー部OBで昨年まで3年間、男子チームのコーチを務めた。女子を率いるのは初で、今季なでしこリーグ2部の監督としては最年少。「最初は重責に躊躇したが、この年齢で監督を任されたことを誇りに思い、精一杯チャンレンジしようと引き受けました」

 ○…群馬県出身でサッカーを始めたのは小学生時代。小6で県選抜に選ばれるなど頭角を現し、高崎経済大学附属高校から日体大へ。卒業後はJリーガーを目指していたが、入団テスト直前に膝の靱帯を損傷。一時はサッカーを諦めそうになったが、リハビリ後に「最後の挑戦」と受けたSC相模原の入団テストで見事合格。その後、複数の社会人チームで活躍したが、怪我の影響もあって28歳で現役を引退、日体大で指導者としての道を歩み始めた。

 ○…好きな言葉は「情熱」。「技術や戦術はもちろんだが、フィールズが伝統的に大切にしている戦う姿勢や覚悟の強さを選手たちに引き継いでいきたい」と熱く語る。学生時代を青葉区で過ごしたこともあり、好きな場所も多い。「桜台の『めしや』さんが大好きでした。お腹を空かして行くとマンガのような山盛りのご飯を出してくれて」と懐かしそうに語る。自分を育ててくれた日体大、そして青葉区。チームを応援してくれる人々のため、今日も選手たちと勝利を目指す。

青葉区版の人物風土記最新6

飯笹 光男さん

横浜ガストロノミ協議会の理事長に就任した

飯笹 光男さん

西区在勤 57歳

5月7日号

大槻 茂久さん

今季から日体大フィールズ横浜の監督を務める

大槻 茂久さん

鴨志田町在勤 41歳

4月29日号

中山 芳子さん

「ぐるーぷ・もこもこ・青葉台」の代表を務める

中山 芳子さん

みたけ台在住 74歳

4月22日号

飯笹 光男さん

横浜ガストロノミ協議会の理事長に就任した

飯笹 光男さん

西区在勤 57歳

4月15日号

黒岩 大輔さん

青葉消防署長に着任した

黒岩 大輔さん

都筑区在住 49歳

4月15日号

谷原 章介さん

朝のニュース情報番組で初のメインキャスターを務める

谷原 章介さん

横浜市出身 48歳

4月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter