青葉区版 掲載号:2020年10月29日号 エリアトップへ

家族の愛情 子どもに 横浜市 里親を募集

社会

掲載号:2020年10月29日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、死別や虐待などのやむを得ない理由で実親と暮らせない18歳未満の子どもを支援する里親を募っている。

 現在、市内にはさまざな事情で家庭で生活できない子どもが約700人いる。その多くは児童養護施設や乳児院などの施設で生活。里親制度では、このような子どもたちを家族の一員として迎え入れ、一人ひとりを大切に愛情を持って育てることを基本理念とする。

 里親の種類は、子どもを一定期間養育する「養育里親」と特別養子縁組で親子になることを前提とする「養子縁組里親」に分けられる。市は「家庭の温かい愛情や雰囲気の中で暮らすことは、子どもの成長にとって大切なこと」と募集を呼び掛けている。

 子どもの受け入れまでの段階は【1】居住区を管轄する児童相談所に相談【2】里親制度や子どもの権利擁護を学び、乳児院などで実習【3】児童福祉審議会などの審議を経て、里親に認定・登録【4】子どもと面会し、外出や数日間の宿泊などで交流【5】里親委託。青葉区の相談窓口は北部児童相談所【電話】045・948・2441(平日午前8時45分〜午後5時)。

青葉区版のローカルニュース最新6

市素案の説明会動画公開

都市計画

市素案の説明会動画公開 社会

美しが丘 郵政宿舎跡地

9月23日号

国学院サッカー部を応援

たまプラーザ連合商店会

国学院サッカー部を応援 社会

胸スポンサーで協賛

9月23日号

特殊詐欺防止で感謝状

青葉警察署

特殊詐欺防止で感謝状 社会

三菱UFJ信託銀行に

9月23日号

ハチミツ採取に挑戦

日体大フィールズ

ハチミツ採取に挑戦 社会

横浜18区丼で使用

9月23日号

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月23日号

絵本から学ぶジェンダー

絵本から学ぶジェンダー 文化

あざみ野で講座

9月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

乳児と一緒にヨガ

乳児と一緒にヨガ

オイルマッサージも

9月18日~10月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook