青葉区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 バス車内でテレワーク 通勤時間を就業時間に

経済

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena

 東急バス株式会社は2月16日から市が尾駅・たまプラーザ駅と、渋谷駅・東京駅南口を結ぶシェアオフィスバス「Satellite Biz Liner」の実証運行を始めている。

 同バスのコンセプトは「動くシェアオフィス」。車内にはWi-Fiや化粧室を完備したテレワーク環境を提供。車内で仕事をしながら目的地まで過ごすことができる。同社は出勤が必要な場面において、鉄道の混雑時間帯を避けつつ、通勤時間を就業時間として有効に活用する「ウィズコロナの新しい通勤スタイル」を提案したいとしている。

 実証実験期間は4月28日までで、平日のみの運行。上り運行ダイヤは新羽営業所(午前8時20分発)、市が尾駅(8時45分発)、たまプラーザ駅(9時5分発)、渋谷駅(10時15分着)、東京駅南口(10時45分着)。また、下りは東京駅南口(午後4時25分発)、渋谷駅(5時5分発)、たまプラーザ駅(5時35分着)、市が尾駅(5時55分着)、新羽営業所(6時25分着)。

 運賃は、市が尾駅から渋谷駅まで片道1200円、東京駅南口まで同1600円。たまプラーザ駅から渋谷駅まで同1000円、東京駅南口まで同1400円。全便事前予約座席定員制(当日空席があれば予約なしでも乗車可能)。webでの予約は「発車オーライネット」から。【URL】https://secure.j-bus.co.jp/hon

青葉区版のローカルニュース最新6

弦楽四重奏を披露

7月7日

弦楽四重奏を披露 文化

0歳から大人まで

6月17日号

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 社会

申し込み23日まで

6月17日号

「育ててくれた横浜に感謝」

DeNA

「育ててくれた横浜に感謝」 スポーツ

石川選手 引退セレモニー

6月17日号

携帯電話回収箱を設置

日体大フィールズも協力

携帯電話回収箱を設置 スポーツ

障害者就労支援にも

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

脱炭素政策の意見を募集

脱炭素政策の意見を募集 政治

自民党がサイト立ち上げ

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter