青葉区版 掲載号:2021年3月25日号 エリアトップへ

おばあちゃん先生の子育てコラム 第12回「生きる力の基礎は日常生活の中に知恵が」

掲載号:2021年3月25日号

  • LINE
  • hatena

 保育園ではこの時期、新入児に向けて入園説明会を行います。毎年この時期が来ると、月日が経つのは早いものだなぁとしみじみ思います笑。

 今回は、その説明会の時にお伝えする「入園の手引き」から、子育ての知恵や技術を少しご紹介します。

 保育園では、お昼寝で使う布団の上の部分に名前を大きく書くことになっています。名前の書いてある部分を頭側にして、「名前があるほうに頭がくるようにね」と目印にすることで、上下を間違えずに寝ることができ、自然と衛生観念を養うことができます。

 また、3歳クラスになると、お昼寝の時にパジャマに着替えます。この時の服の脱ぎ方にコツがあります。まず、そで口を引っ張って両腕を服から抜き取り、最後に手早く首を抜き取ると、服が裏にならずにすぐにたたむことができます。

 このように、生きる力の基礎は日常生活の中に知恵があります。それを肌で感じ、毎日毎日繰り返していくことで、自然と身に付きます。

 まだ言葉で表現できない乳児でも、見たこと(視覚)でしっかり感じ取っています。人間は生まれながらにして素晴らしい脳の働きを持っています。子どもたちが心身ともに健康に生きられるよう幼児期に生きる力の基礎を養ってあげることが大切です。(つづく)
 

青葉区版のコラム最新6

悠先生のちょっと気になる目のはなし

「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

10月14日号

おばあちゃん先生の子育てコラム

おばあちゃん先生の子育てコラム

第18回「お子さんと天気の”先読み”をしてみましょう」

9月30日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

9月23日号

悠先生のちょっと気になる目のはなし

   「お子さんの視力検査について」 コラム【2】

悠先生のちょっと気になる目のはなし

9月9日号

目のお悩みQ&A

専門医が分かりやすく解説

目のお悩みQ&A

 第14回『緑内障の目薬で目の調子が悪いですが、なぜでしょうか?』

8月26日号

地域課題に共に取り組む教育機関へ

コラム「学校と社会をつなぎ直す」【16】

地域課題に共に取り組む教育機関へ

桐蔭学園理事長 溝上慎一

8月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook