青葉区版 掲載号:2021年4月8日号 エリアトップへ

みのりさん 初めてピアノ教本を出版 「音楽への愛情育んで」

文化

掲載号:2021年4月8日号

  • LINE
  • hatena
ピアノ教本「わたしピアニスト」を持つみのりさん
ピアノ教本「わたしピアニスト」を持つみのりさん

 横浜で音楽教室「えむずみゅーじっく」を主宰するほか、シンガーソングライターとしても活動の幅を広げているみのりさん(34)がこのほど、自身初となるピアノ教本「わたしピアニスト」を出版した。

 ピアノ講師を始めて12年となるみのりさん。特に、リトミックなどの幼児に向けた音楽教育に力を入れてきた。「音楽に触れる導入期の教育は、特に重要だと思っている。音楽を楽しく、味わう心を育てたい」との思いを持っていた。

 また、2015年頃から音楽指導者に対しても、指導方法を教える講座も実施してきた。

 そのようななかで、教育方法をまとめたいという思いは強まった。出来上がった一冊のピアノ教本。子どもにも分かりやすいよう、文字は少なく、シンプルであることにこだわったという。書き込めるスペースが多い点も特徴だ。

動画と連携した教本

 また、本に付いている二次元コードを読み取ると、動画投稿サイト「ユーチューブ」から動画を見ることができる。みのりさんは「動画を見ながら、楽しく練習することができる、新しいスタイルのピアノ教本になった」と胸を張る。

 また、指導者向けに、教本の教え方を解説した動画もあるという。

 みのりさんは「多くの先生や保護者の方から好評を得ている。伝えたいことが一つ形になったことはうれしい。今後も様々な形で自身の音楽教育の方法を伝えていきたい」と意気込んだ。

 本は、1320円(税込)。購入は、【URL】https://msmc.thebase.in/か、二次元コードから=写真。

青葉区版のローカルニュース最新6

弦楽四重奏を披露

7月7日

弦楽四重奏を披露 文化

0歳から大人まで

6月17日号

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 社会

申し込み23日まで

6月17日号

「育ててくれた横浜に感謝」

DeNA

「育ててくれた横浜に感謝」 スポーツ

石川選手 引退セレモニー

6月17日号

携帯電話回収箱を設置

日体大フィールズも協力

携帯電話回収箱を設置 スポーツ

障害者就労支援にも

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

脱炭素政策の意見を募集

脱炭素政策の意見を募集 政治

自民党がサイト立ち上げ

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter