神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
青葉区版 公開:2024年7月11日 エリアトップへ

柿の木台有澤さん 世界広げる教育紹介 7月に書籍を出版

教育

公開:2024年7月11日

  • X
  • LINE
  • hatena
世界広げる教育紹介

 柿の木台在住の有澤和歌子さん=人物風土記で紹介=が書籍『日本のアタリマエを変える学校たち 誰もがインターナショナルスクールで学べるように』(新評論/税込2200円)を出版。7月12日に発売される。



 インターナショナルスクールは様々な国の子どもたちが集い、国内にいながら異文化に触れ、自分の世界を広げられる学校。しかし、「存在を知らなければ、選ぶこともつくることもできない」。有澤さんは、「すべての都道府県にインターナショナルスクールを」という思いで起業し、講演会での認知拡大や誘致サポートに努めている。

 本書では有澤さんが実際に訪れた地方のインターナショナルスクール等を紹介。「息子が通った学校もあります」と有澤さん。教育先進国で子育てする母親の話も交え、国際教育の重要性や魅力も語る。有澤さんは「インターナショナルスクールに通いたい、つくりたいと思うきっかけになれば」と話している。

青葉区版のトップニュース最新6

自作ドラマで全国へ

元石川高校山田さん

自作ドラマで全国へ

ネットリテラシー訴え

7月18日

コロナ前水準に回復

横浜市観光客数

コロナ前水準に回復

前年2割増の3600万人

7月18日

初期消火で火災防ぐ

初期消火で火災防ぐ

青葉消防署、区民に感謝状

7月11日

世界広げる教育紹介

柿の木台有澤さん

世界広げる教育紹介

7月に書籍を出版

7月11日

記念切手を販売

区制30周年

記念切手を販売

青葉の魅力伝える

7月4日

子ども食堂で「職」伝え

子ども食堂で「職」伝え

3丁目カフェでスタート

7月4日

意見広告・議会報告政治の村

  • 青葉区の声をカタチに!

    「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

    7月18日

あっとほーむデスク

  • 7月4日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「まぶたがぴくぴく痙攣(けいれん)する」 コラム【36】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    7月11日

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook