緑区版 掲載号:2012年10月4日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

介護通信【1】 これからも”笑顔になる”支援を 愛コムネットが12周年

笑顔を忘れないスタッフ(後列中央が高鹿代表)
笑顔を忘れないスタッフ(後列中央が高鹿代表)
主婦目線のヘルパーステーション

 「笑顔がいいね!」。これは緑区のヘルパーステーション「愛コムネット」(高鹿真杉代表)が掲げる合言葉だ。同社は高鹿代表が、自身の介護体験から「本当に必要な介護支援を自分たちの手で作り上げたい」と設立し、先月12周年を迎えた。

 「スタッフや利用者様、地域の方など、たくさんの方々に支えられ、12周年を迎えることができました。感謝の気持ちでいっぱいです」と高鹿代表は話す。

心が温かくなる介護を

 同社では、介護される高齢者はもちろんのこと、介護する家族も支えることを心掛ける。高鹿代表は「介護は生きていく上で一番大切だと思っている『人の心』と接するものです。心は高齢者や家族、ヘルパーにもあるものです。だからこそ、真剣に向き合いみんなが”笑顔”になれるように頑張っています」。この思いをかたときも忘れることなく一日、一年と積み重ね12周年を迎えることができた。

忘れられない大震災

 同社では、この12年で一番忘れられない出来事に「東日本大震災」をあげている。「震災当日、私は東京にいて、身動きが取れなかったのですが、スタッフが自転車でご利用者様のお宅を回りました。全ての方がご健在で安心するとともに、改めてこの震災で利用者様とのつながり、地域との絆を感じました」と高鹿代表。

「住み慣れた街に住み続けられるように」

 今後も、利用者にとってよりよいサービスを提供するために、同社では研修に力を入れている。専門的な知識はもちろんのこと、ヘルパー、社会人としてのマナーを身に付けている。同社では研修などで得た知識をもとに、「地域の方々と連携をとりながら、『住み慣れた街に誰もが住み続けられる』手助けができれば」。これからの5年、10年も思いは変わらずに支援していく。

ビッグウェーブ

226-0014 横浜市緑区台村町314 秋元ビル401 

TEL:045-939-3908

http://lovecomnet.co.jp/

緑区版のピックアップ(PR)最新6件

夢膨らむシック&モダン

2/24(土)・25(日)完成見学・販売会

夢膨らむシック&モダン

2月15日号

「不動産トラブル相談して」

「サンデー見学会」を初開催

グランドマスト横浜鴨居

「サンデー見学会」を初開催

2月8日号

鉄則は”3社以上の相見積もり”

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

2月1日号

「バディランツァーレ」関東大会へ

緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

礒井純充氏が講演会

礒井純充氏が講演会

「まちライブラリー」語る

2月25日~2月25日

緑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク