緑区版 掲載号:2021年8月19日号 エリアトップへ

横浜人形の家 現代創作人形作家が集結 アンティークドールとコラボ

文化

掲載号:2021年8月19日号

  • LINE
  • hatena

 横浜人形の家で企画展「アンティークドール×現代創作人形」が開催されている。

 現代創作人形作家18人が一堂に会し、同館収蔵の陶製ビスクドール・布製レンチドール・自動で動くオートマタ人形などのアンティークドール作品からインスピレーションを得て新たに制作した作品を中心に約90点以上展示。出展作家は秋山まほこ、Uncreer、因間りか、小畑すみれ、尾花智子、月光社、恋月姫、佐伯祐子、高塚宏、Noe、長谷川裕子、坂東可菜、陽月、ヒロタサトミ、福永のりこ、水澄美恵子、三輪輝子、山吉由利子。

 10月10日まで。8月9日除く月曜休館。観覧料は高校生以上900円。

読者プレゼント

 同展チケットを5組10人にプレゼント。ハガキに〒住所、氏名、年齢、電話番号、紙面の感想を明記の上、〒231-0033横浜市中区長者町2の5の14セントラルビル2F、タウンニュース社「横浜人形の家」係へ。8月30日必着。

緑区版のローカルニュース最新6

中村忠行さんに感謝状

緑警察署

中村忠行さんに感謝状 社会

道に迷う高齢女性助ける

10月14日号

中山ハロウィン開催へ

中山ハロウィン開催へ 文化

チケットを販売中

10月14日号

駅直結シニア住宅開業へ

駅直結シニア住宅開業へ 社会

新綱島で2023年秋

10月14日号

藤澤ノリマサコンサート

藤澤ノリマサコンサート 文化

タウンニュースホール

10月14日号

「希望に満ちたシーズンに」

神奈川フィル

「希望に満ちたシーズンに」 文化

来シーズンのプログラムを発表

10月14日号

緑色で難病啓発

緑色で難病啓発 社会

アジア初のライトアップ

10月14日号

緑区社会福祉協議会

〒226-0019 横浜市緑区中山2-1-1 ハーモニーみどり1階

http://www.midori-shakyo.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月18日0:00更新

  • 2月25日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook