都筑区版 掲載号:2012年10月11日号
  • googleplus
  • LINE

11日の防犯キャンペーンで一日警察署長を務める女子プロレスラー 春日 萌花(はるひもえか)さん 区内在住 28歳

小さな体に大きな勇気

 ○…見た目は身長160cmの普通の女性だが、職業は女子プロレスラー。区内に拠点を置く「大日本プロレス池辺町防犯隊」として、センター南駅前のすきっぷ広場で10月11日(木)、都筑警察署の一日警察署長に任命される。区内で出没する不審者の撲滅や、オレオレ詐欺の防止などを呼びかける予定だ。「弱者を狙う犯罪者は許せない。少しでも防犯に協力したい」

 ○…現在は女子プロレス団体WAVEに身を置き、試合のため全国を飛び回る。体重も52kgと、女子プロレスラーの中では決して体が大きいわけではなく、100kgを超える相手と対戦することもある。その体格差をカバーするのが負けん気の強さと、あきらめない心。「怖い時もあります。でも一度やろうと決めたらやりきる」とプロの表情を見せる。この勇気が、観客とリングを一層燃え上がらせる大きな要素となる。

 ○…意外にも学生時代から運動は大の苦手。中学生時代は吹奏楽部、高校生時代は部活をせず、テレビアニメやゲームに夢中となった。プロレスに出会ったのは高校3年生の時、知り合いに試合観戦に誘われたのがきっかけ。「白熱した試合が格闘ゲームの世界に見えて。ゲームの世界には入れないけど、ここなら」とそのままプロレスの世界に飛び込んだ。しかし厳しいプロの世界で、くじけそうになったことは「数えきれない」ほど。そこを持ち前の根性と、コーチやファンの応援で乗り切ってきた。「本当に周りの人に恵まれていると思います」と笑顔。これからも支えてくれた人たちのためにも”恩返し”をしていく。

 ○…果敢に挑戦するプロレスラーである傍ら、アキバ系レスラーとしての一面も見せる。それが転じて現在ではラジオ番組のパーソナリティや、洋画の吹替声優など芸能活動にも力を注ぐ。今後の目標は人の記憶に残るような活動をすること。さまざまな分野に携わりながらチャレンジは続く。
 

都筑区版の人物風土記最新6件

高橋 健さん

市歴史博物館の学芸員で考古学を担当する

高橋 健さん

2月15日号

吉田 勇太さん

プロプレーヤーとしてけん玉の普及に努める

吉田 勇太さん

2月8日号

小倉 純二さん

3月に開場20年を迎える日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の名誉場長を務める

小倉 純二さん

2月1日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月25日号

白井 勝晃さん

体操競技の五輪・世界選手権金メダリスト白井健三選手の父親で競技の普及に尽力する

白井 勝晃さん

1月18日号

國廣 淳智さん

MOMOどうぶつ病院院長で都筑区獣医師会の会長を務める

國廣 淳智さん

1月11日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

障害者らの芸術・音楽

障害者らの芸術・音楽

10日から区内各地で開催

2月10日~2月28日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク