都筑区版 掲載号:2018年1月18日号
  • googleplus
  • LINE

荏田南在住 内野さん バングラデシュを訪問 ボール寄付し国際交流

社会

ボールを手に笑顔の現地生徒らと内野さん一家(前列)
ボールを手に笑顔の現地生徒らと内野さん一家(前列)
 荏田南在住の内野敦さん(51)は昨年末から1月4日にかけてバングラデシュの都市・パハルプールを訪れ、地元の学校などにボール約60個を寄付した。

 えだきん商店街で「酒と米 うちの」を営む店主でもある内野さんは「ボール一つあればたくさんの子どもが遊べる」と不用になったサッカーボールを集めて海外の子どもに贈るボランティア活動を2002年から行ってきた。

 例年、JICAの知人などを介して各地の学校に連絡を取りながら訪問先を決め、1年かけて区内の住民などから寄付を募り、ボールにメッセージを書いて各国諸都市へ届けている。

 18カ国目の訪問先となるパハルプールは、首都ダッカから約300Km離れた農村地域。内野さんは妻、娘とともにホームステイをして現地に滞在。ホストファミリーの子どもが通うパハルプール小学校とハイスクールを訪れ、空気入れなどの備品とボール20個ずつを寄付した。

 両校ではグラウンドに集まった生徒に内野さん一家が直接ボールを手渡すと、子どもたちは早速サッカーを始めたという。内野さんは「日本で使い古されたボールでもまだまだ使える。夢中で遊ぶ子どもたちの笑顔が見られてよかった」と話した。残りの20個はホストファミリーに預け、遠方にある別の学校に寄付されたという。

 また、一家は各学校の計らいで授業を見学したほか、日本から持ち込んだ福笑いをホストファミリーと楽しみ国際交流も行ったという。帰国後、内野さんは「今後もこの活動を続けていきたい」と力を込めた。

都筑区版のローカルニュース最新6件

ホットドッグで早食い競争

ビーコルセンター

ホットドッグで早食い競争

7月19日号

夏野菜収穫がピーク

伝統行事の「虫送り」

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

7月19日号

寸劇で交通安全学ぶ

茅ケ崎東小

寸劇で交通安全学ぶ

7月19日号

目指せ『リケジョ』

参加者募集

目指せ『リケジョ』

7月19日号

師岡熊野神社

「七五三お着物レンタル先行ご予約会」「七五三レンタル衣裳内覧会」開催

http://www.kumanojinja.or.jp/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

人形キットを作ろう

WEショップつ づ き

人形キットを作ろう

8月1日 かけはし都筑

8月1日~8月1日

都筑区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月19日号

お問い合わせ

外部リンク