都筑区版 掲載号:2020年5月28日号 エリアトップへ

【Web限定記事】 オンライン活用し子育て支援 親と子のつどいの広場「ハッピーひろば」

社会

掲載号:2020年5月28日号

  • LINE
  • hatena
お気軽にご連絡をと同広場
お気軽にご連絡をと同広場

 横浜市の補助事業「親と子のつどいの広場」のひとつである子育て支援施設「ハッピーひろば」(茅ケ崎東)では、オンラインを活用した子育て支援が行われている。昨年12月にオープンした同施設は未就学児の親子向けに遊び場や子育て情報の提供、相談、誕生日イベントなどを行っているが、現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため休止中。そんななか「子育てをする人のリフレッシュの場になれば」とスタッフら14人で話し合いを行い、オンラインでのおしゃべり会を始めた。

 4月中旬からはじめた取組みは、公式ラインで詳細を案内し、参加申し込みをした人がインターネット会議システム「zoom」を使用してスタッフ2、3人と行うもの。参加者とは、外出自粛中の子どもとの暮らしや、子どもの月齢にあった遊び方や手作りおもちゃの紹介などを話しており、これまでに開催された7回で14人の参加があった(5月21日現在)。おしゃべり会に参加した人からは「家族以外と久しぶりに話した」「また参加したい」などの声があがった。

 横浜市内には子育て支援施設が66カ所あるがその中でオンラインで相談事業を⾏っているのは数カ所のみ。同施設の責任者である中尾文枝さんは「これまで施設を利用したことのない人の参加もあり、活動をオンライン化したことによって広がった」と話した。また、事務局の岡本典子さんは「自身も子育ての経験があるからこそ、利用者の立場に立って何ができるか、何をしてもらいたいかアイデアを出して活動していきたい」と意気込んだ。同広場を運営しているNPO法人H&Kはこちら

https://m.facebook.com/HK.tudukiku/。詳しくは公式LINE、https://lin.ee/22ILrkaまたは、【メール】info@h-k.yokohamaへ連絡を。
 

都筑区版のローカルニュース最新6

「営業されない!?」見学会

ハウスクエア横浜

「営業されない!?」見学会 経済

7月2日号

海水浴場、今夏開設せず

海の公園

海水浴場、今夏開設せず 社会

1988年の整備以来初

7月2日号

「住み続けたい都筑」を目指す

「住み続けたい都筑」を目指す 社会

2020年度 区運営方針

7月2日号

短冊に願いを込めて

短冊に願いを込めて 文化

都筑民家園で七夕まつり

7月2日号

中学生にも最後の大会を

中学生にも最後の大会を 教育

市内保護者が署名集める

7月2日号

子どもの支援団体を募集

子どもの支援団体を募集 社会

共同募金会の物資提供先に

7月2日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月2日号

お問い合わせ

外部リンク