旭区版 掲載号:2020年11月12日号 エリアトップへ

横浜市 8月の気温、過去最高 環境科学研究所の観測

社会

掲載号:2020年11月12日号

  • LINE
  • hatena

 横浜の今年8月の平均気温は過去10年で最も高く、7月と8月の気温差が最も大きかった--。こんな観測結果を市環境創造局環境科学研究所が10月29日に発表した。

 発表資料によると、横浜市の7月の平均気温は24・5℃で過去10年間(24・4〜28・2℃)の中で2番目に低かった。一方、8月の平均気温は29・4℃で過去10年間(26・7℃〜28・9℃)で最も高かった。7月と8月の平均気温差は4・9℃で過去10年間で最も大きくなった。

 観測は市内43地点で7月1日から8月31日までの期間で実施した。市内の小学校の百葉箱に温度計を設置し、毎正時の1時間毎に観測した。

平均最低は大池町

 7月から8月までの平均気温を地点別にみると、最高は鶴見区上末吉の27・8℃で、最低は区内大池町の26・0℃だった。過去の調査結果と同様、横浜港周辺の市内東部で高温となり、市内西部は東部と比べて高温になりにくい傾向だった。

 真夏日の日数をみると、鶴見区上末吉と鶴見区生麦、磯子区西町の3地点が最多の38日で、最少だったのは港南区上大岡東の29日だった。熱帯夜の日数をみると、神奈川区幸ケ谷が最多の36日で、最少だったのが緑区新治町の8日だった。

旭区版のローカルニュース最新6

架空請求、レジで防ぐ

セブンイレブン横浜二俣川2丁目店

架空請求、レジで防ぐ 社会

旭警察署が感謝状

6月23日号

アジサイが見ごろ

南希の森

アジサイが見ごろ 社会

26日に切り花配布

6月23日号

口や薬の無料相談会

口や薬の無料相談会 社会

区歯科医師会と薬剤師会

6月23日号

あっとほーむデスク

夏休みイベント参加募集

ズーラシア

夏休みイベント参加募集 教育

宿題企画や仕事体験

6月23日号

地域食堂がオープン

地域食堂がオープン 社会

26日 白根ケアプラ

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月9日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

  • 5月26日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook