戸塚区版 掲載号:2013年4月25日号
  • googleplus
  • LINE

戸塚区役所地域会議室 利用枠拡大も1月閉鎖か 県税事務所 再編検討で

地域会議室は戸塚県税事務所の3、4階にある
地域会議室は戸塚県税事務所の3、4階にある

 上倉田町449にある県有施設内に戸塚区役所が設置している地域会議室の平日の昼間利用が今月から始まり、地域団体等が利用できる枠が拡大した。一方、県税事務所の再編・統合を検討している県は同施設内の戸塚県税事務所も対象としており、地域会議室は来年1月、閉鎖される可能性もある。

 地域会議室は2006年12月、戸塚区役所が県から同施設の使用許可を得、設置した。旧戸塚区役所には会議室が不足していたことも設置理由の一つ。同時に、区役所の業務時間外における施設の有効利用のため、平日夜間及び土曜・日曜・祝日には市民活動団体等への貸し出しを行ってきた。

 社交ダンスやコーラスといった地域サークル活動、各種スポーツ団体の会合、企業の研修等で利用され、2012年度の平日夜間は利用率約40%、土曜・日曜・祝日の昼間は同80%を超えていた。

 平日昼間の地域利用が始まったのは4月11日。新庁舎での区役所業務が始まり、区役所が同会議室を利用する機会が減少する見通しとなったためだ。

 市からの委託を受け、同会議室を管理する公益社団法人とつか区民活動支援協会では現在、平日昼間を含めた同会議室の利用申し込みを受け付けている。

県の緊急財政対策が影響

 同会議室閉鎖の可能性が浮上した背景には、県が掲げる緊急財政対策がある。同施設には戸塚県税事務所が入っているが、県税事務所の再編で南県税事務所の統合が検討されている。

 統合されれば地域会議室は来年1月で閉鎖される見通しで、利用できるのは1月中旬まで。それまで同会議室で活動する団体の活動の場の受け皿として、区では「新庁舎内にある多目的スペースや各地区センター等の既存施設で対応する」としている。

 地域会議室の申し込みは利用日の3カ月前の1〜10日に受け付け、15日の抽選を経て決定する。時間帯は午前・午後【1】・午後【2】・夜間の4コマ、料金は会議室の広さにより異なる。

 抽選後でも空いていれば先着順で受け付ける。詳細は同公益社団法人事務局(【電話】045・862・3829)まで。
 

戸塚区版のトップニュース最新6件

ごみ分別案内にAI導入

横浜市

ごみ分別案内にAI導入

3月29日号

区が独自の指針案 策定

地域包括ケアシステム

区が独自の指針案 策定

3月29日号

参加者30万人を突破

ウォーキングポイント

参加者30万人を突破

3月22日号

薬科大が地域に特別開放

旧ドリームランドボウリング場

薬科大が地域に特別開放

3月22日号

水道料金値上げを検討

横浜市

水道料金値上げを検討

3月15日号

地域交流施設が誕生

谷矢部池公園

地域交流施設が誕生

3月15日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

初の地域共同イベント

戸塚町の多世代型住宅

初の地域共同イベント

4月7日 フリマや食事も

4月7日~4月7日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク