戸塚区版 掲載号:2015年10月8日号 エリアトップへ

作詞家・歌手として戸塚を拠点に活動し、来年1月に横浜赤レンガ倉庫でライブを企画している 松本 京子さん 泉区在住 

掲載号:2015年10月8日号

  • LINE
  • hatena

「可能性」への挑戦

 ○…「戸塚には20年近く通っている。落ち着いた地だし、なんでもそろっている」。戸塚で歌の指導をするとともに歌手としての活動も。来年の1月13日には横浜の赤レンガ倉庫で宮路オサムさんなどがスペシャルゲストとして登場するライブに参加。「今回成功しなかったら歌うことを辞めようかと思う」と鋭い眼差しを向けた。作詞家としても活動し、これまで約100曲もの作品を手掛ける。中でも梶芽衣子さんの『女をやめたい』や安倍里葎子さんの『愛されても愛されても愛されたりない』などが有名。

 ○…作曲家の猪俣公章氏に師事。作詞家としては1990年に坂本冬美さんの『紅葉川』でデビュー。作詞については「登場人物は1〜3人、恋愛について8割、人生についてが2割、どちらかというと、うまくいかない様を描写することが大体の歌謡曲のセオリーであることが多い」。ストーリーに大きな変化はないので「切り口が勝負」と手の内を明かす。「芸能界の古き良き時代を知っているだけに、少しでもその時代を再現する事が出来れば」と思いを馳せる。

 ○…関西外国語大学を卒業後、新卒として1年間OLを経験。「主にマニュアルの翻訳などをして、すごく楽しかった」と当時を振り返る。24歳から7年間タレントとしての活動もしており、テレビで歌を歌ったり、ラジオのMCを務めていた過去も。思い出は「当時からファンだった八代亜紀さんとラジオ番組で一緒になる機会があった。その時イヤリングをプレゼントしたら、それをつけCDのジャケットに写っていた事」と目を輝かせる。

 ○…これからは「可能性を小出しにするのではなく遠慮なく出していくことで無限の可能性を秘めた人になりたい」。今後はまだまだ「競争する場に身を置き挑戦していきたい。アンチエイジングなどはまだまだピンとこなくて」と小気味良い。

平成横浜病院

ヘルスケアセミナー5月18日(土)「排泄って大切!」参加無料・先着50名

https://yokohamahp.jp/

フォーラム映画上映会

横浜市戸塚区上倉田町435-1 045-862-5056

http://www.women.city.yokohama.jp/

<PR>

戸塚区版の人物風土記最新6

大副(おおぞえ) 祥一さん

戸塚区社会福祉協議会の会長に   就任した

大副(おおぞえ) 祥一さん

品濃町在住 79歳

7月22日号

小宮 藤正さん

戸塚区総合庁舎3階地産地消・PR直売コーナー出店者会の会長に就任した

小宮 藤正さん

原宿在住 66歳

7月15日号

渡部 園江さん

区と初めてタッグを組みスマホ講座を行うボランティア団体の代表

渡部 園江さん

上柏尾町在住 71歳

7月8日号

山口 里恵さん

7月1日に戸塚区歯科医師会の会長に就任した

山口 里恵さん

深谷町在住 63歳

7月1日号

金沢 浩二さん

老人福祉センター横浜市戸塚柏桜荘の所長を務める

金沢 浩二さん

藤沢市在住 50歳

6月17日号

林 総(おさむ)さん

4月から戸塚土木事務所の所長を務める

林 総(おさむ)さん

瀬谷区在住 56歳

6月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月22日0:00更新

  • 7月15日0:00更新

  • 7月8日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ゴスペルコンサート参加者募集

【Web限定記事】戸塚ゴスペルコンサート実行委員会

ゴスペルコンサート参加者募集

初心者歓迎 全4回のプロ指導

7月1日~7月31日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter