戸塚区版 掲載号:2017年7月13日号 エリアトップへ

横浜市会報告 官民データ活用推進基本条例で横浜にチャンスを創る 横浜市会議員 鈴木太郎

掲載号:2017年7月13日号

  • LINE
  • hatena

 もはやスマホやタブレットといったデジタル機器は私たちの日々の生活に欠かせないモノになっています。電話や電子メール、カメラにとどまらず、人によって様々な活用シーンがあるのではないでしょうか?私は趣味のランニングの記録にスマホのアプリを利用しています。こうした活動を通して実に多くのデジタル・データが蓄積されています。これがいわゆる「ビッグデータ」というものです。

 米大手IT企業が膨大なビッグデータを寡占していることに対する危機感から、国会においては自民党の平井たくや衆議院議員を中心に超党派による議員立法で「官民データ活用推進基本法」が昨年12月に成立しました。

 横浜市会では私が中心となって関連する条例制定を議員提案で取り組んできた結果、今年3月に「横浜市官民データ活用推進基本条例」が可決成立。条例としては全国初の取組です。

 これらの法律や条例により、例えば、医療・健康情報を活用し、データにもとづいてより効果的な施策に税金を投入すれば、医療費削減を期待できます。あるいは、センサーから得られる自動車の運行状況データを活用して、渋滞緩和対処策を機動的に講じることができるかもしれません。

 官民挙げてこのようなイノベーションを起こすには、担い手となる人材育成が欠かせません。そこで、平成30年度から横浜市立大学にデータサイエンス学部を開設する予定です。データ分析・活用の専門家は圧倒的に不足しているといわれる中、首都圏の大学では初めてデータサイエンティストを養成する学部を開設することになります。

 このように官民データ活用推進基本法と官民データ活用推進基本条例は、データを活かした社会を創っていく礎となります。データ活用で横浜にチャンスを創る!よう頑張ります。

鈴木太郎政策研究所

横浜市戸塚区戸塚町4158 山一№2ビル203

TEL:045-860-2564
FAX:045-865-0337

http://www.suzukitaro.com/

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

立憲民主党第5区総支部

事業復活支援金の受付が始まります

http://www.yamazakimakoto.jp

<PR>

戸塚区版の意見広告・議会報告最新6

経済的理由で中退させるな

県政報告 106

経済的理由で中退させるな

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月13日号

市の未来へ今年も全力投球

ガッツ市政政告【8】

市の未来へ今年も全力投球

横浜市会議員 坂本勝司

1月6日号

2022年のテーマは「再起動」

横浜市会報告

2022年のテーマは「再起動」

横浜市会議員 鈴木太郎

1月1日号

コロナ禍での災害対策強化へ!

皆様の声をカタチに! 市政報告

コロナ禍での災害対策強化へ!

横浜市会議員 中島みつのり

1月1日号

人口減少社会へ準備せよ

県政報告 105

人口減少社会へ準備せよ

神奈川県議会議員 北井宏昭

1月1日号

子どもの幸せと家庭教育

元ワーキングママがゆく 45 市政レポート

子どもの幸せと家庭教育

横浜市会議員 伏見ゆきえ

1月1日号

有隣堂 楽しい講座がいっぱい!

おすすめ1DAY講座。新年から新しいこと始めよう

https://www.ms-yurindo.jp/shop_classroom/totsuka_cc/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月27日0:00更新

  • 1月20日0:00更新 社会

  • 1月1日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook