戸塚区版 掲載号:2018年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

戸塚町ダンス教室 よこはまパレードで表彰 30分の道のりを演じ切る

文化

表彰された生徒ら
表彰された生徒ら
 戸塚町の子ども向けダンス教室「ダンススタジオグローアップ」が、5月3日に行われた「横浜開港記念みなと祭 ザよこはまパレード」に出演。キッズパレードの部で、優秀賞を獲得した。

 このパレードは1953年から行われ、今年で66回目を迎える横浜市の名物行事。マーチングバンドや太鼓、ダンスなど様々なジャンルの計43団体が、パフォーマンスをしながら山下公園や赤レンガ倉庫の前を通る道路をパレードした。

 同教室は、小中学生の生徒63人と、ダンス指導で交流のある戸塚町の私立保育所・グローバルキッズ戸塚園の園児からなる特別チームで参加した。約30分にわたるパフォーマンスを笑顔で演じきり、表彰された。

「忘れられない経験」

 「私も高校生の頃に出演した。横浜で育った身として、あの場で踊る経験は忘れらない」と話すのは、同教室代表でダンサーのSHIN(シン)さん。子どもたちにも同じ経験をしてもらおうとエントリーした。生徒らは大会1カ月前からレッスンを開始。週末1回2時間の合同練習をはじめ、自宅での復習にも精を出した。

 迎えた当日、生徒らは緑色のTシャツを揃えて参加。同教室講師が考案した4曲のダンスを踊りながら進んだ。振り付けの一部を担当した講師のMIZUHO(ミズホ)さんは「疲れてきても笑顔で踊れるよう(お互い鼓舞するための)掛け声なども盛り込んだ」と話す。SHINさんによると「普段は3〜5分のパフォーマンスが中心なので30分はマラソンのよう」というが、生徒らは終始楽しそうに踊っていたという。

 花輪心梛(ここな)さん(12)と杏愛(ももあ)さん(9)は姉妹で参加した。心梛さんは「踊りながら進むのは大変だったけれど楽しかった。受賞がわかった瞬間は本当にうれしかった」と振り返った。

高齢者の住み替えを支援

自宅を売却して転居費用に充当! ウスイホームに相談ください

http://www.usui-home.com/

<PR>

戸塚区版のトップニュース最新6件

「戸塚に恩返ししたい」

横浜銀蝿 翔さんインタビュー

「戸塚に恩返ししたい」

10月11日号

設立10周年を皆で祝う

とつか宿駅前商店会

設立10周年を皆で祝う

10月11日号

関内・外地区の活性化に一手

精神障害者の就労に尽力

舞岡町やまぶき工房

精神障害者の就労に尽力

10月4日号

「住民主役」に一新へ

汲沢町五霊神社例大祭

「住民主役」に一新へ

9月27日号

小雀小児童に技術指導

市内プロバスケチーム

小雀小児童に技術指導

9月27日号

リハビリ健康教室・参加無料

10月27日(土) 「手軽に、気軽に、身軽に-体年齢を知ろう-」を開催

https://yokohamahp.jp/

<PR>

戸塚区版の関連リンク

あっとほーむデスク

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「碧色の風景」に自身投影

下倉田町在住大久保さん

「碧色の風景」に自身投影

油絵の個展 26日まで

10月2日~10月26日

戸塚区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク