戸塚区版 掲載号:2020年3月5日号 エリアトップへ

10周年を迎えたトツカーナの管理組合理事長を務める 石井 正樹さん 戸塚町在住 55歳

掲載号:2020年3月5日号

  • LINE
  • hatena

愛する戸塚で次の10年へ

 ○…戸塚駅の再開発で誕生したトツカーナが、この4月に丸10年目を迎える。管理組合の理事長として長年奔走し、周年企画としてキッズスペース設置や看板リニューアルなどイメージチェンジに尽力。利用者からの「迷路のよう」という指摘に対して真摯(しんし)に受け止めながら、関係者などと共に「きれいな施設を維持しつつ、より利用しやすいトツカーナにしていければ」と語る。

 ○…戸塚駅西口の青果店「豊田屋」の3代目。当時600以上もの商店が立ち並ぶ商店街の中で育ち、自然と家業を志すように。大学卒業後は「修行のため」と大阪の市場に就職。26歳で戸塚に戻って以来、商店会や法人会の役職をはじめ地域活動にも精を出し、10年前にトツカーナ管理組合の初代理事長に就任した。当時の式典あいさつでは緊張から言葉に詰まり、「いまだに思い出すと目をつぶっちゃう」と苦笑い。それでも「祖父の時代からの念願の再開発。この10年色々あり課題も多いけど、昔の商店街と比べて利用客は数倍増えたし、よかったと思う」と振り返る。

 ○…新鮮なフルーツを使った洋菓子も扱うことで青果店として生き残りを図るなど、経営者としても敏腕を振るう。365日休みなく青果市場に赴く日々だが、はしご酒ライブなど、戸塚駅周辺を盛り上げるための企画は常に率先する。「戸塚愛」が原動力で、「生まれも育ちもここだからね」と目を細める。

 ○…趣味はおやじバンドの活動。結成10年を超え、「戸塚ストリートライブで演奏したりね」と笑う。大阪時代に学んだ客との駆け引きを理事長職にも生かし、中立性を維持した調整役を引き続き担っていく。「次の10年に向け、さらに魅力あるまちにするためにがんばっていきたい」

戸塚区版の人物風土記最新6

安部 力(ちから)さん

戸塚区社会福祉協議会の事務局長に就任した

安部 力(ちから)さん

東京都在住 55歳

5月21日号

新井 鷗子さん

横浜みなとみらいホールの新館長に就任した

新井 鷗子さん

東京都在住 57歳

5月14日号

竹内 一樹さん

劇団四季『マンマ・ミーア!』横浜公演にスカイ役で出演予定の

竹内 一樹さん

横浜市在住 劇団四季俳優

4月30日号

小山 晃伸さん

戸塚警察署長に就任した

小山 晃伸さん

矢部町在住 56歳

4月16日号

落合 嘉弘さん

とつか区民活動センターで不登校生の学習指導、外国籍の子への日本語支援を行う「おっちー塾」の顧問を務める

落合 嘉弘さん

茅ヶ崎市在住 72歳

4月2日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

神奈川区在住 36歳

3月26日号

総合内科を開設

困ったらまず最初に受診すべき診療科として、 「総合内科」を開設しました。

https://yokohamahp.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月23日0:00更新

  • 2月13日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

戸塚区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 男のおしゃれ学

    第232回

    男のおしゃれ学

    「いい女といい男」パリ本部FIMT国際デザイナー中嶌 敏男

    5月21日号

戸塚区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク