神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
戸塚区・泉区版 公開:2023年9月14日 エリアトップへ

(PR)

地震の転倒から命を守る 大型家具の処分検討を 「トラック積み切りプラン」依頼増

公開:2023年9月14日

  • X
  • LINE
  • hatena

 首都直下や南海トラフなどの巨大地震発生が懸念されている。自宅で震災に遭った場合、心配ごとの1つなのは大型家具の転倒だ。

 「使用していない重い家具が放置してある。倒れたら避難路を塞いでしまうかもしれない」「大きな本棚が寝室にあって心配」-。

 汲沢町にある家事代行サービスの『コピエ』は、こうした命の危険を脅かす恐れがある、家財道具の処分、移動などのサービスに力を入れている。それが「トラック積み切りプラン」だ。「軽トラ」(4万5千円〜)、「3トンダンプ」(12万円〜)、「2トンロングトラック」(25万円〜)の3つから選択ができるもの。梱包から積み込みまですべてスタッフが対応する(不在中の作業も可)。

 不安を解消する

 災害対策というと、水の確保などのライフラインに目がいきがちだが、地震により家具の転倒や落下物、落下に伴うガラス破損などでケガをしてしまう恐れは十分ありうる。また、想定を超える大型台風も頻繁に接近・上陸しており、屋外の不要物の処分を検討している人もいるだろう。同社担当者は「こうした不安解消にトラック積み切りプランは最適です」とし、「地震で火災が発生した場合、家具で通路や扉が塞がれてしまい、避難することが出来ないといったケースも想定されます。モノを捨てるというより、命は自らが守る、そのためには手放す勇気も必要。お客様に判断して頂き、お部屋内をスッキリさせることが可能です」と話す。

「お片付け」成功

 同社では地域からの依頼で「お片付けセミナー」を開催している。担当者によると、”やりたい気持ちはあるが手つかず”の人が多いという。それは「なぜ整理をするのか」目的が定まっていないから。「お金・心・身体」にプラスになると納得できれば、実現できると太鼓判を押す。同社では「整理収納サービス」を設置。クローゼットにしまい込んだままの衣服、子どもが残していった本棚の処分など、依頼者の気持ちにより添いながら、そっと背中を押してくれる。まずは相談をしてみてはいかがだろう。

残置物を整理してスッキリ
残置物を整理してスッキリ
フィギュア(人形)をつめこんだ家具を処分
フィギュア(人形)をつめこんだ家具を処分

家事代行サービスのコピエ

家事代行サービスのコピエ 家の不用品、一掃を

TEL:0120-957-757

https://copier.jp

戸塚区・泉区版のピックアップ(PR)最新6

「不動産買取を強化中です」

ウスイホーム戸塚店(戸塚モディ地下1階)

「不動産買取を強化中です」

室内片付けもまとめて対応

5月16日

サ高住で叶う自由と安心

下倉田町・結の杜

サ高住で叶う自由と安心

「備えあれば憂いなし」

5月16日

"見せない補聴器"が好評

聞こえると人生が変わる

"見せない補聴器"が好評

ヒヤリングストアマルイシティ横浜店

5月16日

無料で専門家へ相談を

不動産全般

無料で専門家へ相談を

駅前の「三井のリハウス」

5月9日

本紙読者限定 割引チケット

女子ゴルフ

本紙読者限定 割引チケット

戸塚CCで開催 資生堂 レディス

5月9日

6月1日に野外フェス

保土ケ谷公園

6月1日に野外フェス

2日は芝生でヨガ教室も

5月9日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 5月9日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

戸塚区・泉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

コラム一覧へ

戸塚区・泉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年5月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook