栄区版 掲載号:2015年11月19日号 エリアトップへ

小菅ケ谷北公園 アウトドア学んで減災へ

社会

掲載号:2015年11月19日号

  • LINE
  • hatena
解説する小雀さん(右から2番目)と参加者たち
解説する小雀さん(右から2番目)と参加者たち

 小菅ケ谷北公園で11月14日、災害時にも役立つアウトドアの技術を学ぶイベント「ステップキャンプ」が実施された。

 これは「火を起こす」「ご飯を炊く」といったアウトドアスキルを、体験して楽しく学ぶことを目的に初開催されたもの。アウトドアコーディネーター・小雀陣二さんによるアウトドア教室や、ケリーケトルで湯を沸かすワークショップ、ペール缶で作るロケットストーブの実演などが行われた。

 アウトドア教室では、薪とダッチオーブンを使ってご飯を炊く方法を実演。小雀さんは火の起こし方から薪の種類、器具の使い方などを解説し、「キャンプなどの際には、ぜひ試してみて下さい」と参加者に呼びかけていた。

 主催した奈良・生駒植木共同事業体の担当者は「災害はいつ起こるか分からない。お湯を沸かす、火を起こして暖を取るといった基本的なことで、災害時の被害を小さくできると思う」と話した。

栄区版のローカルニュース最新6

木村さんが楽しさ伝える

木村さんが楽しさ伝える スポーツ

サッカー教室に約70人

2月23日号

小学校に税の解説本寄贈

市内7法人会

小学校に税の解説本寄贈 社会

授業での活用を期待

2月23日号

「子どもの貧困」考える

「子どもの貧困」考える 社会

区社協が研修会

2月23日号

3月末までに配布開始

ヘルプマーク導入へ(上)

3月末までに配布開始 社会

2月23日号

3種目で初の全国大会へ

3種目で初の全国大会へ スポーツ

セントラル本郷台・児嶋さん

2月23日号

入学前に園児が交流

入学前に園児が交流 教育

たっちーらんどでフェス

2月23日号