金沢区・磯子区版 掲載号:2016年8月4日号 エリアトップへ

高校野球県大会 新生横浜 初の夏V 平田監督、就任1年で甲子園

スポーツ

掲載号:2016年8月4日号

  • LINE
  • hatena
優勝が決まりマウンドで歓喜に沸く
優勝が決まりマウンドで歓喜に沸く

 横浜高校(能見台通)は7月31日、第98回全国高等学校野球選手権神奈川大会の決勝で慶應義塾高校(港北区)を9対3で下し、3年ぶり16度目の優勝を果たした。昨夏勇退した渡辺元智前監督(71)の後を継ぎ、就任1年目にして初めて甲子園の土を踏む平田徹監督(33)。全国の頂を目指し、8月7日(日)に甲子園球場(兵庫県)で開幕する全国大会に挑む。

 猛打で勝ち上がってきた。この日も増田珠(しゅう)選手(2年)が2本の2ランを放つと、14安打で圧倒。「本塁打ばかりが目立つが、守りが崩れなかったのが一番」と見るのは平田監督。プロ注目の藤平尚真(しょうま)、石川達也両投手(3年)の二枚看板を中心に、堅実な守備で慶應打線を3点に封じた。チームは大会最多となる通算14本塁打を記録し、新生横浜の初優勝に花を添えた。

選手信じる思いに応え

 「とにかく選手を信じれば良い結果につながると信じていた」。熱戦の後で若き指揮官は表情を緩めた。普段通り地に足をつけ、地道に努力してきた力を発揮してくれれば良い――。そう伝え続けてきた。

 その言葉に応えるようにアーチを架けた増田選手。「打てない時も『お前を疑ったことは一度もない』と何度も声をかけてくれた。すごく力になった」と白い歯がこぼれる。疲労骨折のため4月にメスを入れた右手首。ケガを乗り越え、夏の神奈川で復活を遂げた。「甲子園で優勝し平田監督を胴上げしたい」と力強く誓う。

 平田監督から指名を受け1月からチームを束ねてきたのは公家響主将(3年)。「目の前の相手に専念しよう」「謙虚にいこう」。勝利にはやる気持ちを抑え、各々の役割を全うできるチームづくりを監督と心一つに進めてきた。「苦楽を共にした選手と戦うおかげで孤独を感じなかった。感謝の言葉につきる」と平田監督。選手やOB、スタッフ、全員で掴んだ勝利だ。一丸でつないだ名門の伝統が甲子園でまた、動き始める。

5回表、増田選手を迎える平田監督
5回表、増田選手を迎える平田監督

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

無料買物バス 地域の足に

食品館あおば岡村店

無料買物バス 地域の足に 社会

磯子地区にあらたな交通

3月4日号

学科教習を24時間録画配信

南横浜自動車学校

学科教習を24時間録画配信 社会

全国初 コロナ禍の不安軽減

3月4日号

毎日1万歩で3千日達成

毎日1万歩で3千日達成 スポーツ

東朝比奈在住・丹澤さん

2月25日号

迷惑電話防止機器を貸与

磯子警察署

迷惑電話防止機器を貸与 社会

特殊詐欺阻止へ 高齢者に

2月25日号

集団か個別 選択・予約へ

【Web限定記事】横浜市ワクチン接種

集団か個別 選択・予約へ 社会

各区の会場を発表

2月18日号

「団地の未来」プロジェクト動画を公開

【Web限定記事】磯子区洋光台

「団地の未来」プロジェクト動画を公開 文化

「佐藤可士和展」の一環として

2月18日号

啓進塾 新入塾生を募集

中学受験専門 本当の「賢さ」を育てる 入塾説明会など開催

http://www.keisin.com

磯子区3団体説明会開催

有償ボランティアやってみませんか?

http://www.fukushi-club.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月16日18:54更新

  • 1月21日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

買物で賞品当たる

買物で賞品当たる

金沢区でスタンプラリー

3月8日~4月23日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク