金沢区・磯子区版 掲載号:2018年10月4日号 エリアトップへ

防災教育の重要性

掲載号:2018年10月4日号

  • LINE
  • hatena

 最近の災害の傾向を見ると、これまでの常識が役に立たないほど被害が甚大です。災害に関する正しい知識による適切な行動は、地震や大雨による土砂災害、洪水などで重要です。

 そこで、学校での子供たちへの防災教育は、学校時、海や川の近くの時、街なかなど、災害に遭うさまざまな場面を想定して、身の安全を図るためにどのような行動をとれば良いかを学ぶ必要があります。自宅の時も同様です。実際の被災地の様子を映像で見たり、災害を防ぐ取り組みについて考えるなど、より具体的な指導が必要です。さらに、震災等で怖い思いをした児童・生徒の心のケアも重要な問題です。

 子供たちが自分の身を守る方法を学ぶと共に、災害に遭った方々に、何か役に立つことを考えることも大変重要と思います。例えば、学校等の避難場所にお年寄りや乳幼児を抱えた人など、地域の人々が避難してきた場合、力仕事を手伝うとか、乳幼児の面倒を見るなど、人の役に立つことを事前に防災学習の中で議論することも非常に意味があります。

 神奈川県においても、教職員が緊急時に適切な対応をとる為の防災に関する意識向上と知識習得の研修や、児童・生徒の発達段階に合わせた防災教育を充実することが、いざという時あわてることなく適切に対応できるものと考えます。

かやの誠(立憲民主党・民権クラブ)

〒231-8588 横浜市中区日本大通1

TEL:045-210-7620

http://dpj-kanagawa.com/

金沢区・磯子区版の意見広告・議会報告最新6

住民投票制度の課題と議会の役割とは

住民投票制度の課題と議会の役割とは

横浜市会議員(金沢区) 黒川まさる

1月28日号

「コロナ禍は社会変革の契機」に注目

県政報告

「コロナ禍は社会変革の契機」に注目

神奈川県議会議員 あらい絹世

1月7日号

安全と安心を取り戻す!

議員記者が行く

安全と安心を取り戻す!

神奈川県議会議員 松崎淳

1月1日号

コロナを早期に終息させ 安全・安心な社会を

新型

コロナを早期に終息させ 安全・安心な社会を

横浜市会議員 おばた正雄

1月1日号

中学校で給食が実現

中学校で給食が実現

横浜市議会議員(金沢区) 高橋のりみ

1月1日号

県民の命を守る取り組み

県政報告

県民の命を守る取り組み

神奈川県議会議員 市川さとし

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月21日0:00更新

  • 1月14日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク