金沢区・磯子区版 掲載号:2020年3月12日号 エリアトップへ

期限迫り申請数が急増も 台風中小企業補助金 未だ被災数の約22%

社会

掲載号:2020年3月12日号

  • LINE
  • hatena
1日約10社が窓口に
1日約10社が窓口に

 昨年9月、金沢区や磯子区に大規模な被害をもたらした台風15号から約半年。横浜市内では幸浦・福浦地区を中心に計384社の中小企業に約250億円の損害があったとされる。市は台風19号を含め、被災中小企業支援補助金を設置。期限が迫る中、申請数が急増しているという。

 金沢区福浦の横浜市産業振興センターに設置された専用窓口には、3月に入り1日約10社が相談や申請に訪れる。だが、6日現在で申請数は85件約9億円と、被災企業全体の約22%に留まる。

 「保険で賄った企業や少額のため申請を見送った企業もある。本業優先で余裕がなく、期限を前に申請が増えているのでは」と市担当者。これまで約250社が相談に訪れたことから、今後、申請件数はさらに伸びるとみている。「一社でも多くの企業に補助金を活用していただきたい」と担当者は呼びかける。

 事前相談、申請書や実績報告書の提出窓口の問い合わせは【電話】045・788・9571へ。

お中元商品受付スタート

豊洲市場を仕切る大卸ならではの品揃え。「本物の味」が直売所価格!

https://www.yokosuka-honmaguro.com/

<PR>

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

女子団体が関東初制覇

横浜高アーチェリー部

女子団体が関東初制覇 スポーツ

前回大会の雪辱果たす

6月30日号

10代堅調、20代で急落

選挙投票率

10代堅調、20代で急落 政治

市、若年層啓発に注力

6月30日号

磯子・金沢 日帰り44%増

観光入込客数

磯子・金沢 日帰り44%増 経済

回復傾向もコロナ前に届かず

6月23日号

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月23日号

元銭湯を「交流場」に再生

金沢区富岡東

元銭湯を「交流場」に再生 社会

地元企業がプロデュース

6月16日号

ひきこもり相談窓口開設

中高年向け

ひきこもり相談窓口開設 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月16日号

あっとほーむデスク

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

  • 6月2日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

子どもに寄り添って

子どもに寄り添って

金沢区で7月に講座

7月4日~7月25日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月30日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook