金沢区・磯子区版 掲載号:2020年4月30日号 エリアトップへ

金沢区セールメーカー 防護服の生産開始 困窮する医療現場を支援

社会

掲載号:2020年4月30日号

  • LINE
  • hatena
スピネーカーガウン(提供/ノースセール・ジャパン)
スピネーカーガウン(提供/ノースセール・ジャパン)

 五輪競技のセーリングで使用するセール(帆)を供給しているノースセール・ジャパン(金沢区白帆)は、医療用ガウンの生産を4月13日から開始した。新型コロナウイルス感染拡大で、医療用品が不足する中、「困窮する医療現場に少しでも貢献したい」との思いから、5日間で試作品を作り上げた。

 同社は、セーリング競技・国際470級でアトランタ五輪から6大会連続で金メダリストにセールを提供しており、世界シェアが8割を超えるセールメーカー。今回、東京五輪が来年に延期されたことで、医療用ガウン「スピネーカーガウン」の生産に力を入れるという。

 生産のきっかけは、セーリングを行う医師からの「医療用ガウンが不足し、手に入らない」という相談。同社では、自社で生地を持っていることや工場を所有していること、セール製作技術や経験が、医療用ガウン生産に生かせるのではないかと考えたという。同社の白石潤一郎さんは「新型コロナウイルス感染拡大が進む社会情勢の中で、企業として貢献できるとしたらガウンの製作ではないかと思った」と話す。3月下旬に受けた相談から構想を練り、5日間で試作品を作り上げ、手直しを加えて製品化を決めた。4月13日から生産をスタートさせている。

 スピネーカーガウンは、使い捨てではなく洗浄し再利用することを想定している。セール生地で製作していることから、軽量で防水性、気密性に優れ、飛沫を防止する。首元、背部にベルクロを取り入れ、身長や体重を問わないワンサイズになっていることが特長だ。ただ、蒸れやすく、火気に弱く、新品は特に生地の特性上、静電気が帯電することがあり、使用の可否は各現場で判断してほしいとしている。

問い合わせ殺到

 生産がスタートしてから同社には注文が殺到している。医療従事者のほかに、介護施設や保育所などの福祉施設、動物病院などからの問い合わせもあるという。販売価格は1着7000円(税抜)。納期は受注から約3週間を予定している。

 詳細は同社ホームページ【URL】https://www.northsails.co.jpへ。

製作の様子(提供/同)
製作の様子(提供/同)

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

防潮堤が完成

金沢区護岸工事

防潮堤が完成 社会

19年台風15号で高波被害

9月16日号

生理の貧困 支援の動き

横浜市

生理の貧困 支援の動き 社会

官民連携で無償配布

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

ゆずファンをおもてなし

ゆずファンをおもてなし 社会

関内に交流拠点オープン

9月9日号

神楽殿が装い新たに

岡村天満宮

神楽殿が装い新たに 文化

老朽化で建て替え

9月2日号

防護柵などを設置

京急富岡駅前

防護柵などを設置 社会

通学路の安全確保図る

9月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月26日0:00更新

  • 8月12日0:00更新

  • 6月10日0:00更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook