金沢区・磯子区版 掲載号:2021年10月28日号 エリアトップへ

赤井町内会守ってあげ隊 合同パトに55人参加 発足15年で過去最多

コミュニティ社会

掲載号:2021年10月28日号

  • LINE
  • hatena
夜間巡視をする守ってあげ隊の大城さん(右)ら
夜間巡視をする守ってあげ隊の大城さん(右)ら

 金沢区釜利谷東の赤井町内会の見守り活動を行う「守ってあげ隊」は今年5月で15周年を迎えた。10月17日は年に1回行われる官公庁合同パトロールを実施。過去最多の55人が参加し、町内を巡った。

 守ってあげ隊の発足は2006年。発足当初から毎週1回の夜間町内巡視と児童の安全・安心のための下校時の見守り活動を実施してきた。

 隊長の堀川元司さんは「今年6月ごろから、子どもが同級生を誘うなどして、家族ぐるみでの参加が増えてきた」と話す。また地域企業や関東学院大学の学生らが参加することもあり、活動が活発化している。

 通算1263回目の活動となった17日の合同パトロールの日も、子どもが約10人参加。これまでの最多記録45人を更新する計55人が集まった。総評であいさつにたった金沢警察署から参加した生活安全課の担当者は「ここまでお子さんが沢山参加する町内は珍しい。今後も続いていければ」と話した。

チンドン太鼓で活動盛り上げ

 守ってあげ隊の中で、ひと際目立つのが手製のチンドン太鼓を鳴らしながらパトロールする大城一峰さんだ。大城さんが釜利谷東に引っ越してきたのは7年前。祭が楽しそうだったのと災害時に備えて地域のつながりを作りたいと、3年前から町内会に参加した。

 自作の鳴り物を作ったのは、「日曜大工と賑やかなことが好きだった」から。参加率を上げるために少しでも貢献できればとの思いもあったという。「小さな子が喜んでくれるのは嬉しい。でも何より音を出しながら歩くのが楽しくて。ストレス発散になります」と笑顔を見せた。

金沢区・磯子区版のトップニュース最新6

ミャンマーの雇用維持を

金沢区のNPO法人

ミャンマーの雇用維持を 社会

CFでマスクなど販売

12月9日号

ゲーム・ネット依存1割

横浜市小中学生

ゲーム・ネット依存1割 教育

市教委が初の実態調査

12月9日号

3回目2月から本格化

ワクチン接種

3回目2月から本格化 社会

市、12月下旬に通知開始

12月2日号

オンライン活用して講演

スイッチON磯子

オンライン活用して講演 社会

密を避けて事例共有

12月2日号

地域のICT活用を支援

磯子区役所

地域のICT活用を支援 コミュニティ社会

来年3月まで講座や相談会

11月25日号

こどもホスピスが開所

こどもホスピスが開所 社会

全国2例目、金沢区六浦東に

11月25日号

磯子センター

1月から開催の自主事業、参加者募集中

http://www.isogo-sk.com/isogo-center/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月26日17:54更新

  • あっとほーむデスク

    10月17日22:57更新

  • 10月16日17:36更新

金沢区・磯子区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

富岡で2年ぶりに熱戦

商店街プロレス

富岡で2年ぶりに熱戦

12日、観覧無料

12月12日~12月12日

金沢区・磯子区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

金沢区・磯子区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月9日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook