港南区・栄区版 掲載号:2014年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

マーチングバンド 全国大会で金賞、銀賞 区内の下野庭小、小坪小

文化

 港南区の下野庭小学校と小坪小学校の2校は、12月14日にさいたまスーパーアリーナで行われた「第41回マーチングバンド・カラーガード全国大会」の小学生の部・マーチング部門に出場。大編成の下野庭小マーチングバンド(=写真上)は「春の花」をテーマに「さくらさくら」や滝廉太郎作曲の「花」などを演奏し、金賞に。小編成の小坪小金管バンドBLUE ROBINS(=写真下)は「Rainbow after Rain」をテーマに「雨に唄えば」「Over the Rainbow」などを演奏し、銀賞を受賞した。

「春の花」テーマに

 下野庭小マーチングバンドは、全国大会に今年で14年連続出場。金賞は2年連続9回目の受賞だ。今年は2年生から6年生までのメンバー69人の編成で、土曜日を中心に夏休みや平日の朝の授業が始まる前の時間を使って練習に取り組んでいる。

 指導を担当する川端大介教諭は「ここ数年はクラシックの曲で構成してきたが、今年は日本の童謡・唱歌を中心に挑戦した」と話しており、「聴いたことがない」と言う児童も多かったという。「歌詞を朗読したり、全員で合唱をしたりと、いつもと違う練習にも取り組んで曲の理解を深めました」と川端教諭は話した。

 大会を振り返って、児童たちは「今まで練習でも出せなかったくらいの力が本番で出せた」と笑顔で話していた。

音で虹を表現

 小坪小金管バンドBLUE ROBINSは3年生から6年生まで総勢36人のメンバー。火曜から金曜までは朝練に取り組み、土曜は1日使って練習を積み重ねてきた。

 ショータイトルの「Rainbow after Rain」は担当の浦野ますみ教諭が考えたもの。曲の構成も「雨が降り、嵐になるけど、虹が出るという展開になるよう選曲した。いいことが待ってるという前向きなメッセージを込めて」と話していた。

 児童たちは「銀賞だったけど、皆の笑顔で『お客さんが感動するような虹を描こう』という目標は達成できたからよかった」と感想を話した。

暑中お見舞い申し上げます

株式会社カナオリ 「かなっぺ」

とことん地元再発見!ちょっぴり参加型ウェブマガジン

https://kanape-yokohama.com/

横浜南青色申告会

個人で事業を営んでいる方、不動産を貸し付けている方に入会をお勧めいたします

http://yoko373aoiro.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

<PR>

港南区・栄区版のローカルニュース最新6件

地域と一緒に納涼会

8月4日

地域と一緒に納涼会

7月26日号

ボウリングで世代間交流

まもなく満開に

上大岡のひまわり畑

まもなく満開に

7月26日号

孫の似顔絵で詐欺防止

119人が連携確認

栄消防団

119人が連携確認

7月26日号

老若男女囲碁に夢中

港南区・栄区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク