港南区・栄区版 掲載号:2020年3月19日号 エリアトップへ

栄消防署西村さん 水難救助にアイデアロープ 市内で優秀作品に選定

社会

掲載号:2020年3月19日号

  • LINE
  • hatena
考案したロープフロートを手にする西村さん
考案したロープフロートを手にする西村さん

 栄消防署・豊田消防出張所の西村悠一さんが考案した救助器具「ロープフロート」が、2月21日に市内で行われた消防の業務改善コンテストで優秀作品に選定された。

救助隊の経験生かし

 同出張所の「特別救助隊」で隊長を務める西村さんは交通事故や火災現場での人命救助を担い、これまでに水難救助や大規模災害の現場での救助経験があるという。

 今回考案した「ロープフロート」は水に浮く水難救助用ロープの代用となるもの。専用ロープは市内で鶴見区や金沢区、磯子区などの沿岸地域の消防署には配備されているが、コスト面などの理由で一般には通常のロープのみが配備されているという。

 西村さんは「栄区は沿岸部ではないが、大きな河川が2つある。台風などでの河川災害や事故にもスムーズに活動できるように、こうした道具が必要だと感じた」と経緯を話す。西村さんが今回考案したロープフロートは、通常の三ツ打ロープを浮力性のあるスポンジで挟み込むというシンプルなもの。これによりロープが水中に沈み込まなくなるだけでなく、救助方法に合わせてロープフロートの使用個数を調整できる利点があるという。また救助者の浮き輪やロープの投下位置を確認する目印にもなる点などが評価され、優秀作品として選定された。

 今回受賞したロープフロートは今後も改良を重ねながら、現場での有効性を高めていくという。豊田消防出張所の田辺政之所長は「区民が安心・安全を実感できるまちづくりに向け、職員の発想やアイデアを反映したい」と話した。

港南区・栄区版のローカルニュース最新6

「ひまわりペイ」販売15日まで

港南区

「ひまわりペイ」販売15日まで 経済

区商連が利用呼びかけ

1月13日号

おやじの会がイルミ

日野小学校

おやじの会がイルミ 文化

「まちを明るく」

1月13日号

神奈中交通(株)を協力事業所へ

児童生徒40組を表彰

栄区

児童生徒40組を表彰 教育

スポーツ・文化の成績称え

1月13日号

飲酒運転は「大根絶」

栄交通安全協会

飲酒運転は「大根絶」 社会

ダイコン配ってよびかけ

1月13日号

港南台の空に「凧」

港南台の空に「凧」 文化

親子連れなど300人

1月13日号

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月13日0:00更新

  • 1月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港南区・栄区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook