港南区・栄区版 掲載号:2022年5月26日号 エリアトップへ

港南中陸上部 女子リレーで県大会優勝 「夏の全国で決勝に」

スポーツ

掲載号:2022年5月26日号

  • LINE
  • hatena
(左から)陸上部顧問の古田教諭、リレー選手の三枝木さん、三ヶ尻さん、吉田さん、関戸さん
(左から)陸上部顧問の古田教諭、リレー選手の三枝木さん、三ヶ尻さん、吉田さん、関戸さん

 港南中学校陸上競技部がこのほど、第57回県中学校陸上競技選手権大会の女子4×100mリレーで優勝を果たした。メンバー4人のうち3人は昨夏、同種目で全国大会出場を経験しており、「今年の夏は、全国の決勝に進みたい」と意気込んでいる。

 同競技に出場した港南中のメンバーは、部長の三ヶ尻実悠さん(3年)、吉田茜さん(3年)、三枝木結衣さん(2年)、関戸桐子さん(2年)の4人。予選が行われた4月29日は悪天候に見舞われ、顧問の古田実教諭は「トラックもコンディションが悪く、個人種目で身体も冷えて実力を発揮しきれなかった」と振り返る。予選タイムは6番手にとどまったが、翌日に行われた決勝では、前日のような天候の影響もなく、港南中は50秒59のタイムで1位に輝いた。

「県3連覇を」

 チームの現在の目標は、昨年優勝を果たした「全日本中学校通信陸上競技神奈川大会」での優勝。港南中は同大会を2019年にも優勝しており、中止となった20年をはさんで2連覇中となっている。また、三ヶ尻さん、吉田さん、三枝木さんは昨年の優勝メンバーでもあり、期待がかかる。顧問の古田教諭は「実力はあるはずだが、けがもあり、秋以降は自分たちを信じ切れなかった部分がある。今回の優勝をきっかけに、夏まで力を伸ばしてほしい」と話す。

 三ヶ尻さんは「個人的にはさらに走力をあげること。チームとしてはバトンをみがくこと。アンカーの三枝木につなぐ思いで皆でがんばりたい」と意気込みを語った。

男子も健闘

 これまで女子の活躍が目立っていたという港南中だが、今回の県大会では男子もリレーで決勝出場を果たした。決勝は45秒64のタイムで8位となったが、部長の井上大河君(3年)は「これまで目立った記録はなかったけれど、もっと上にいけるはず」と語る。個人では関東大会出場経験もある井上君は「チームを引っ張り夏はもっと躍進したい」と話した。

子母美の杜霊園(横浜市戸塚区)

平戸立体すぐ近く、大型駐車場あり。宗旨・宗派不問の霊園です。

http://www.daiki-s.co.jp/guide/index9.html

<PR>

港南区・栄区版のトップニュース最新6

オンライン化推進に本腰

横浜市

オンライン化推進に本腰 社会

行政手続の利便性向上へ

6月30日号

本郷教室2人が全国へ

栄区囲碁普及会

本郷教室2人が全国へ 文化

宮地君(小5)と中山君(小4)

6月30日号

eスポーツ施設 誕生

上大岡駅アカフーパーク

eスポーツ施設 誕生 文化

デジタル技術発信の場へ

6月23日号

横浜明朋高が2連覇

定時制通信制バスケ県予選会

横浜明朋高が2連覇 スポーツ

目標は全国優勝

6月23日号

市がひきこもり相談窓口

中高年向け

市がひきこもり相談窓口 社会

当事者、家族の孤立防ぐ

6月16日号

港南署管内「19件」で倍増

特殊詐欺1月ー5月期

港南署管内「19件」で倍増 社会

区内金融機関が未然防止

6月16日号

東京建物不動産販売横浜支店

簡単60秒!知り合いにも薦めたい「95%」評価の不動産会社で無料査定

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/sell/lp_yokohama/?xadid=qr-yokohamalp-townnews

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月30日0:00更新

  • 6月23日0:00更新

  • 6月16日0:00更新

港南区・栄区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年7月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook