中区・西区版 掲載号:2011年1月13日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川芸術劇場が開館 県内の「拠点施設」目指す

文化

可動式の客席を備えるホール
可動式の客席を備えるホール

 演劇、ミュージカルなどの舞台芸術専用劇場「神奈川芸術劇場」が1月11日、中区山下町に開館した。作品の企画、上演だけでなく、人材育成や地域の賑わい創出にも取り組み、県内における「芸術の拠点施設」を目指す。

 神奈川芸術劇場(愛称KAAT)は神奈川県が平成20年2月から整備を進めてきたもので、昨年7月末に竣工。芸術監督には、宮本亜門さんが就任した。

 ホールは最大1300人を収容。客席は一部可動式となっており、作品や演出に合わせてレイアウトを変更することができる。また220席の小劇場として公演もできる大スタジオをはじめ、合わせて4つのスタジオを備えている。

 同劇場が目指すのはこうした施設、また横浜の中心地という恵まれた立地を活かした「創造型劇場」だ。上質な作品の企画、上演による文化発信だけでなく、舞台技術者、マネジメント人材の育成、また地域のにぎわい創出を目的に、同施設に入居するNHK横浜放送会館などと連携し、様々なイベントが企画されている。現在、共有スペース「アトリウム」では、毎週土曜日にコンサートやパフォーマンスなどが行なわれている。

『金閣寺』で柿落とし

 上演作品も力作がそろい注目を集める。オープニングラインナップとして、大スタジオでの『浮標(ぶい)』(長塚圭史さん演出・1月17日〜23日)を皮切りに、「柿落とし公演」は三島由紀夫の名作『金閣寺』を宮本亜門さんの演出で1月29日から2月14日まで上演する。同作品のチケット追加販売は1月19日から行なわれる。

 公演に関する問い合わせはチケットかながわ【電話】045・662・8866まで。
 

中区・西区版のトップニュース最新6件

【横浜消防】減災行動のススメ

災害時の被害を少なくするための準備が「減災行動」。今日から我が家の対策を!

http://www.city.yokohama.lg.jp/somu/org/kikikanri/home.html

横浜市 消防団員募集中

学生や市内企業で働く方々も活躍中。地域の防災の担い手になりませんか。

http://www.city.yokohama.lg.jp/shobo/shouboudan/

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク