中区・西区版 掲載号:2012年11月29日号
  • googleplus
  • LINE

NPO法人「HamaBridge濱橋会」の理事長 荒井 浩さん 中区吉田町在住 47歳

まち・世代をつなぐ橋に

 ○…横浜に新しい「橋」が誕生しようとしている。もっとも、つなぐのは場所ではなく人。関内・関外地区の人や企業によるネットワークを構築することで、より魅力的なまちづくりを目指す「濱橋会」だ。その理事長として「様々なまちをつないで統一感のあるイベントやまちづくりを仕掛け、もっと元気な横浜を発信したい」と意気込む。

 ○…従来はそれぞれの地域が特徴を活かすことで活気が生まれる一方、「隣のまちがどんなイベントをやっているか分からない」状態でもあった。「このままでは横浜はバラバラになってしまう」。強い危機感が会を設立するきっかけとなった。参加を呼び掛けると、思いを同じくする20〜40代の若手が瞬く間に集まり熱い議論を交わしている。今後はネットなど様々なツールを活用しながら、地域間の連携を深める考えだ。

 ○…普段の顔は吉田町の老舗天ぷら店「登良屋」の2代目。「本当は継ぐ気なんてなかった」と笑うように、大学卒業後は自動車関連のプロダクションに入社。バブル期でもあり、華やかな世界も垣間見た。しかし3年でサラリーマンにピリオドを打ち、1年間大阪の割烹料理店での修業を経て店に入った。「僕たちの仕事は本当に正直な商売。ごまかせばお客さんはたちまち離れてしまう」。その厳しさと楽しさを噛みしめながら店に立ち続けている。

 ○…11月2日にNPO法人の認証を受けるなど、「濱橋会」はいよいよ活動を本格化させる。現在は1月に開催されるイベントの参加に向けた準備が進む。商売との両立は「思った以上に大変」だが、会で出会った若い世代の柔軟な発想はもちろん、これまで街を作り上げてきた「長老」たちの行動力にも改めて刺激を受けているという。そして「両者をつなぐことができるのは、間に立つ自分たちの世代しかない」という思いを新たにする。その熱意がかける橋の向こうには、新たな横浜の姿が見えるはずだ。
 

桜木町駅前ホテル内のスイミング

ベビーから大人まで無料体験実施中!

http://www.breezbay-fit.co.jp

確定申告の季節です。

青色申告のことならなんでもお気軽に

http://www.yokohamaaoiro.com/

<PR>

中区・西区版の人物風土記最新6件

小松崎 啓子さん

浅間台小学校で育つ夏みかんを使い、児童とのマーマレード作りを20年続ける

小松崎 啓子さん

2月15日号

藤田 善宏さん

関内ホール自主公演『ライトな兄弟』の作・演出・振付で文化庁芸術祭新人賞を受賞した

藤田 善宏さん

2月8日号

栗原 清剛さん

浅間台小で行う環境学習が文部科学省から表彰された、(有)マルニ商店常務の

栗原 清剛さん

2月1日号

加瀬 泰さん

横浜市民ミュージカルの原作である短編映画『アクアの肖像』を手がけた

加瀬 泰さん

1月25日号

黒沢 博さん

初の主演映画『30年目の本気』が完成した、元ヒロシ&キーボーのヒロシこと

黒沢 博さん

1月18日号

六川 光さん

「生たまご生プリン」が県名菓展菓子コンクール最優秀賞に輝いた

六川 光さん

1月11日号

フォンテーヌ クチュール

2/16~18 横浜そごう9階でウィッグ体験フェア。ご試着もいただけます

https://www.fontaine-wig.jp/fnavi/shop/introduction/175001

<PR>

中区・西区版の関連リンク

あっとほーむデスク

中区・西区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

地域デビューのきっかけに

講演会

地域デビューのきっかけに

23日、山崎亮さんが語る

2月23日~2月23日

中区・西区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

中区・西区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク